« おかえりリン | トップページ | リンに嫌われた理由 »

2006年6月30日 (金)

具合の悪くなったリン

P1000146_1 日曜日 ひどい下痢の割りに あの様に元気に逃げ回っていた上 食欲もあったので月曜日はもう少し様子を見ることにしたのですが、しかしその晩10時頃私が近づくといつもは 逃げるのに紫陽花の根元から動きません 昨日で疲れているのかと思いましたが 主人が帰ってくると出迎えるのにやって来ません様子が少しおかしいのでリンに近づくとやはり動こうとしません あわててリンを抱きかかえ家の中に入れましたが前足は立つのですが 後ろ足が立ち上がれません午後11時過ぎていましたが獣医へ電話をしましたがつながりません そうこうしている内にビッコを引きながらもヤット立ち上がるとリンは外に出たがったので戸を開けると外へ逃げていきました。それから再び庭の草木の奥へ隠れて出てきませんでした。

何度かリンの様子を見に庭に出てみるのですが同じ場所でうずくまりやはり出てきませんでした。気になって寝ることが出来ず夜中の3時頃思い余ってリンを藪より引っ張り出して家の中に入れて私も休みました。

朝5時頃目を覚ますとキャインとリンの鳴き声慌てて下に下りると立ち上がりウロウロしているので下痢をされてはたいへんなので外に出すと すぐに下痢をしました。足の方は 
大丈夫なようでしたが 下痢もまだ止まらないので友人に頼んで一緒にリンを病院に連れて行きました。

便の検査と血液の検査をしましたが異常はみつかりませんでした。ついでにフィラリアのお薬をもらい帰宅しました。合計1万5千円・・・端数は 忘れましたアイタタ・・・
足の方は 恐らく軽い捻挫でもしていたのではとの事です。
この後ミックもリンと同じ下痢をしだしたので 獣医さんにリンと同じ薬を 早めに飲ませたのでリン程下痢が長引くことが無くすみました。どうやらこの下痢流行病の様で向かいの太郎ちゃんも同じ症状の下痢をしていました。

|

« おかえりリン | トップページ | リンに嫌われた理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117917/4265334

この記事へのトラックバック一覧です: 具合の悪くなったリン:

« おかえりリン | トップページ | リンに嫌われた理由 »