« やきもちミック | トップページ | リンの写真 »

2006年7月 7日 (金)

リンの災難

P1000163 た・たいへんだ!!見てくださいリンの可愛いお目めの上に変な物体が!これが噂の生駒ダニです。

憎たらしくこんなにもリンの血を吸って大豆の豆ほど膨らんで 朝の散歩の時には付いて居なかったのに3時ごろ何気なく庭に居るリンを見るとこんなのがついていました。

このダニ気お付けてください 人間にも付きます。

現に 私 咬まれました。それもお恥ずかしいですがおへその近く 最初はチカッと痛くなり手で触り「あれ?こんな処にイボがいつの間に出きたのかな?」て思っていたら良く良く見てみると足らしきものが動いているでわないですか!!「ヒエ~」即ピンセットでダニの食いついている口元からムシリ取りました。

もちろんリンちゃんの場合もこの撮影の後即ダニを取り即その場でダニを踏み潰しました
憎たらしい!!

Photo_12 この日はリンの厄日でした。朝の散歩の時 リンのフサフサの尻尾に何んと!ハチが絡め取られてもがいているのです。尻尾を下げるとハチはスッポリ フサフサの毛の中に隠れ益々絡まり 私もハチだけに下手に手を出すことが出来ず 家に帰って殺虫剤でもかけ様と思っていると リンは歩きながらも気になるらしく尻尾を上げたり下げたりしている内にやっとハチは リンの尻尾から逃れることができ飛んでいきました。やれやれ・・・

リン今日は大変な1日でしたね

|

« やきもちミック | トップページ | リンの写真 »

コメント

maromamama様へ
ピンセットで咬みついている根元からとります。膨らんでいる処から摘むと吸った血が逆流して一緒にダニが持っている病原菌が入り込むので気をつけています。
咬み付いた口が残ると言うことですが確かに私が咬まれた所は 2~3週間ヒリヒリ痛かったです。

投稿: リンママ | 2006年7月 8日 (土) 01時03分

nekosann様へ
たぶんそちらのダニとまた種類が違うと思うのですが
この生駒ダニは生駒山系に生息するたちの悪いダニで近所で何匹も生駒ダニによって腎臓機能が悪くなり急死しています。本当にこの季節気をつけないと取り返しのつかないことになります。

投稿: リンママ | 2006年7月 8日 (土) 00時46分

手で取ってしまっても大丈夫なんですか?噛みついた口が残ると聞いて薬を付けたり、シャンプーをして溺れさせたりしています。出来ればあまり薬は使いたくないんですが・・・。自然に捕れるのを待った方が良いとか聞くんですが、痒いのに放っておくのもかわいそうで・・・りんちゃんのアップ写真撮れたんですね。

投稿: maromama | 2006年7月 7日 (金) 23時41分

そうなんですよね、此の時期は草が伸びてるから、油断をすると付いてます。チョビも今朝、足の毛についてました。まだ、血は吸って無く、小さいダニでした。
時々、リンちゃんのように目の上についてます。
薬は嫌いだから、気を付けてよく観察しなければ(^^;)

投稿: nekosann | 2006年7月 7日 (金) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117917/4265340

この記事へのトラックバック一覧です: リンの災難:

« やきもちミック | トップページ | リンの写真 »