« 我が家の一日 | トップページ | 平和な日々 »

2006年9月 7日 (木)

ミックの両親

昨夜は激しい雷雨が一晩中鳴り響き近所の外で飼われて居る犬達の悲鳴とも云える鳴き声が雷の音と共に一晩中聞こえていました。

Rinn2 我が家のワン共は リンは雷の音は余り気にならないようです、こんな状態で過ごしていました。

そのてん ミックは雷がなる度 稲光が光る度そわそわガタガタうろうろと私にまとわりつきます。とうとうその日は 出入り禁止の和室の私の横で寝ていました。

この小心者誰に似たのだ!!
お前のお父さんラッキーは 雷の音だって田んぼの爆音だって花火だって平気だったんだぞ!!
お前には猟犬の血が入っているはず 猟犬が鉄砲の音にビビッてどうするの!!

ミックのお母さんシズカちゃんがひょっとして怖がりだったのかな?

P1000160_1 白いのがお母さんのシズカちゃん黒いのがお父さんのラッキーです

シズカちゃんは近所の獣医さん所の愛犬です。お互い犬馬鹿談義に花が咲きお互いの犬自慢からそれではお見合いさせて子供をとろうという事になり ミックが生まれたわけです。

シズカちゃんは獣医さんとこのただの愛犬では無く 病院でのお仕事をしていました。

お仕事とは献血犬です。
病院に出血が酷い犬が運ばれてきた時シズカちゃんの出番です。獣医さんの指示に従い輸血をするそうです。
大人しく命令に忠実でなければこの任は果たせません そのてんシズカちゃんはとてもお利口な犬なのだそうです。

犬の血液て人間みたいに適合不適合てないらしのです。どの犬にもシズカちゃんの血液は適合するとのことです。(この話はもう12年前のお話です。この後テレビで人工に犬の血液が造られたと報道が有りましたのでおそらくもう献血犬は居ないのではと思います。
それともまだ居てるのかな?シズカちゃんはさすがもうお年なので引退してると思います。)

Mixtuku それにしてもお前はおきらく犬だね。

まあ、しっかりと我が家を泥棒から守って 猛犬ぶりを発揮してください。そこだけは父さん譲りですね。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

|

« 我が家の一日 | トップページ | 平和な日々 »

コメント

pigumo様へ
大抵の犬は雷が嫌いな様ですよ、よく雷が鳴つた後迷い犬が増えると聞いています。雷に驚いてパニックになって逃げ出すそうです。
ピーちゃん具合が悪かったのですか?お年だけに少し具合が悪くても心配ですよね。お大事に

投稿: リンママ | 2006年9月 8日 (金) 20時48分

maromama様へ
リンは山奥で生活していたので自然界の音は怖く無いようです。リンが一番怖いのは人間なのでしよう未だに

投稿: リンママ | 2006年9月 8日 (金) 20時41分

nekosann様へ
以前のブログ読みました恐怖を物を噛むことで抑えているのですね。その後から急激に耳が悪く成ったのですね雷の音の恐怖に襲われなくなっても老いが寂しいですね。

投稿: リンママ | 2006年9月 8日 (金) 20時37分

ちゃあ様へ
サリーちゃんラムちゃんこの間の花火大会で大きな音慣れたのでは無いのかな?それとも音の大きさによつて怖がりかたが違うのでは?それとも人の恐怖が2ワンに伝わるのかな?

投稿: リンママ | 2006年9月 8日 (金) 20時30分

ちょこっと遊びに来ました!

雷の音が嫌いって私も大嫌いですが
我家のワンちゃんは雷が鳴ると
飛んで私のところに来ますよ

又きます(^_^)vね!
それでは、応援ポチッ!

投稿: Pigumo | 2006年9月 8日 (金) 11時32分

リンちゃんすごいですね。雷に動じないとは。献血犬って居たんですか。知りませんでした。シズカちゃんもラッキー君もおりこうなワンコだったんですね。ミック君もみんなの癒しになってお利口ですよね。

投稿: maromama | 2006年9月 8日 (金) 09時51分

リンちゃん、すごーい、雷恐がり犬、多いですよね、我が家のチョビも雷大嫌いです。雷なるとミック君と同じでウロウロ、ソワソワ、酷いときには物を咬んでます。
今では耳が聞こえなくなり平気のようです。(^^;)
献血犬がいたのですか?知りませんでした。(^^;)
ミック君、お気楽わん君ですか、チョビと同じですね、
ミック君はお仕事してるから、我が家泥棒さんが来ても知らん顔です。
最近ではほんと、相当耳が聞こえないらしく、私が帰宅して玄関をソート開けてもわからないようです。(-_-)

投稿: nekosann | 2006年9月 7日 (木) 21時59分

リンちゃん、肝が座ってるんですね。
家の2ワン、最近は平気なときと怖がるときとあって、どっちが本当の姿か分りません。
まったりと人間と同じ暮らしをしてるから、人間がビビったところを見せると怖がったりしてますね。
献血犬、掛かりつけの獣医さんのところにも居ましたが、やっぱり今は不要で普通の飼い犬になってましたね。
ミックちゃんは、自分の役割はしっかり果たしてるんですね♪

投稿: ちゃあ | 2006年9月 7日 (木) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117917/4265350

この記事へのトラックバック一覧です: ミックの両親:

« 我が家の一日 | トップページ | 平和な日々 »