« 草木のヤニ? | トップページ | 黒犬派 »

2006年10月23日 (月)

リンの独り言

Rinn1_4 私の名は リン元野犬でした。

去年の今頃私は 空腹で餌に釣られ捕獲され このお家に里子として貰われて来ました。

ここでは リンと呼ばれるようになりました。

今日夕飯を貰いながら TVを見ていたら 広島ドックパークの事件の経過をニュースでやっていました。

狭いゲージに窮屈そうに入っている仲間達 見るに耐えませんでした。

餌も水さえも貰えず地獄です。

私も野犬の時 餌が無くひもじかったけど その代わり自由で

暑ければ涼しい木陰に 寒ければ温い洞穴に仲間と入り 

のどが渇けば湧き水や池に行き喉を潤し 

御腹がすけば草木を食む または空腹をお水を飲んで紛らわしなんとかやってきました。

しかしドックパークの仲間達は狭い折に閉じ込められそれが出来なかったのです。

野良犬以下の地獄の生活を1年間も過ごしたとは・・・哀れで仕方ありませんでした。

つい最近もママサンのお友達から 可愛いトイプードルの仔犬をブリーダーから購入したら6つもの病気を抱えていてその内の一つは人間にも感染する事がわかり 泣く泣く愛情がわき始めた仔犬をそのブリーダーに返したとの事を 聞きました。

何で 野良の私でさえ フィラリア(-)で 皮膚病無く お耳チョット禿げてました(仲間に噛まれて) 病気無しなのに 人間に飼われていて そんな酷いことになるのでしよう

ママサン曰く 狭いところに多くの犬を飼っていると1匹が病気すると次々感染していくそうです。
それと 人間から感染する皮膚病も有るとのことです。

そんな酷い環境所で飼育されている仲間がまだ沢山いるなんてとても悲しいです。

でも救いは 沢山の人々が広島のドックパーク譲度会につめかけ480匹の内319匹が新しい飼い主と巡り合ったとの事です。

ドックパークの様にニュースになった仲間達だけでなくニュースに成らない私の仲間達も是非助けてあげてください

多くの人間達の良心に訴えたいです。

リンの独り言でした。(おわり)

Photo_9 チョツト チョット ママサンなして私のこんな不細工な顔の写真載せるの 酷い!!プンプン

<

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

|

« 草木のヤニ? | トップページ | 黒犬派 »

コメント

nekosann様へ
え!!ムツゴロウ王国まで!!
一体何故??そう云えばここ何年かムツゴロウ王国TVやってないですね。寂しいですね。どうしてこんな事になるのでしょうね。危機なんとか脱して欲しいですね。
リンの独り言多くの人々に届け!!

投稿: リンママ | 2006年10月24日 (火) 20時29分

私も見ましたよ、里親さんの所で幸せになって欲しいですね(*^_^*)
ムツゴロウ王国も存続のキキだそうです。どうなるのでしょうね(-_-)
多くのかたがリンちゃんの独り言を見てくださると良いですね(*^_^*)

投稿: nekosann | 2006年10月24日 (火) 18時06分

maromama様へ
お祝いの言葉有難う御座います。
お忙しそうですね。ブログ何度も覗かせていただいたのですが更新がされてなく寂しかったです。
広島の譲度会319匹の里親が見つかり良かったですよねでもまだ200匹ほど残っているとの事
480匹とか500匹とか530匹とか情報がばらばらで・・とにかく まだ多くの犬達が里親を待っているようですね。早く全部の犬達にいい飼い主が現れるように祈るばかりです。

投稿: リンママ | 2006年10月24日 (火) 17時42分

ちゃあ様へ
優良ペットショップも結構あるのに 一部の儲け主義の心無いオーナによって こんかいの様な惨事がおこったわけで優良ペット業界の方達が気の毒ですね。

リンの独り言が譲度会に来られた人々の耳に目に入れば良いのにと思います。

投稿: リンママ | 2006年10月24日 (火) 17時33分

ミック君お誕生日おめでとうございます。しばらく忙しくて訪問できずにいましたら、素敵な蝶ネクタイが出来上がったんですね~。とっても良く似合ってます。広島の件、多くの里親さんが見つかって良かったですよね。ボランティアのみなさんには本当に頭の下がる想いです。

投稿: maromama | 2006年10月23日 (月) 20時39分

ドッグパークや多摩の獣医の件は、TV等のマスコミに取り上げてもらえるようになりましたが、まだ他にもいっぱい居るんですよね。
しかも最近の譲渡会では、そのニュースから感傷的になっただけの希望者もかなり多いとか・・・
また最近のトイプー人気でティーカップサイズは50万からメスなら何と80万前後とか!!
常軌を逸した価格に悪徳ブリーダーの暗躍を感じます。
中にはわざと病気の子を知らない人に押し付けるブリーダーもいるようです。
例えば、こればブログの知り合いから聞いたアドレスですが、もしお時間があったら覗いて見て下さい。
http://www.k-dog-k.com/index.html

リンちゃんの独り言が、日本中の人に届きますように。
でも、リンちゃん・・・そんなサリーみたいな顔してると届きませんよ^^;

投稿: ちゃあ | 2006年10月23日 (月) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 草木のヤニ? | トップページ | 黒犬派 »