« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

野犬根性

リンもだいぶ慣れてきています。

散歩の時はとてもはしゃぎ アルプスの少女に出てくる子ヤギの様にぴょんぴょん飛び跳ねて喜びます。
尻尾も上げてミックより先に進もうとします。
散歩の出だしと終わりは 決まってミックにガォ ガォと挑み掛かり ミックに五月蝿がられています。

家の中にいる時は 慣れてくると私や主人が横になっていると顔をペロペロ舐めに来ます。

しかし 一旦庭に出ると 野犬根性が戻るのか隠れん坊が始まり 私から逃げ回ります。

頭隠し尻隠さず。

P1010154 P1010157 何処に居るか分かりますか?

P1010158 リン見っけた!!

P1010150 ミックもリン探しに協力?

P1010149 リン見っけた!!

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (8)

2006年11月28日 (火)

お久しぶりです。

Photo やっと撮れました。リンのニャンコ座り(箱座りと云うらしいです。)

余り見ませんよね犬の箱座り

猫さんは良くする座り方の様です。

あっ!お久しぶりです。

一泊二日で同窓会に行って来ました。

同窓会と言っても短大のクラブ
歴史研究部 大層な名前ですが実態は只の旅行クラブに成り下がっています。

初期のころは毎年一回でしたが中盤から二年に一回 集まり小旅行を楽しんでいます。
もうそれが33年続いております。

あっ・・と・年がばれた・・・計算しないで下さい (汗)

リンが我が家に来て 私が家を空けるのは初めてです。

旅行から帰るとミックはすねて 愛想が悪く(主人が毎日帰宅すると玩具をくわえ振り回しピイピイ鳴らし 歓迎の舞を舞うのに 私には無しです。)(寂しい 悲しい・・)

リンは 私の事を忘れたかの様に私が動く度にビクビクしながら移動するのです。
(なんでやねん!!)

P1010125 25日京都駅で待ち合わせ クリスマスツリーが飾られていました。

駅には人人また人で その日は京都を散策する予定でしたが 取り止めて 彦根に行く事にしました

Photo_1 彦根ご城下パスポートを購入して国宝 彦根城 

Photo_2 玄宮園 埋木舎など見学して来ました。(さすが歴史研究部)

どこも紅葉が見事で人もすいていたので良かったです。

玄宮園でお抹茶と出されたお饅頭が美味しかったです。

次の日は長浜で一泊して 北近江一豊・千代博覧会3会場セット券を買い見学後市街地を散策

午後3時電車に乗り込み帰路に着きました。

遊びに行き 体調をくずしてしまい ブログの更新が遅くなりました。

2わんには 冷たくされるは・・・ 
暫く旦那と2わんのご機嫌を取りたいと思います。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (6)

2006年11月25日 (土)

探偵!ナイトスクープ

昨夜のTV探偵!ナイトスクープ 少女の野良犬捕獲作戦を見ていて 
そうなんですよね、簡単に捕まえられそうで 捕まらない 私経験済みです。

餌作戦は犬がお腹が一杯になれば作戦はそこで終わりです。

最後のお友達作戦 お勧めです。

我が家はリンが逃げた時ミックの後を追わせて家まで誘い込みました。

寒さが厳しくなる前に ワンチャン保護できると良いですね。

がんばれ 少女!!

その時我が愛犬は

P1010119_1 P1010120_1

P1010122_1 我が家のお気楽ミックは 寝ばなをくじかれ 唸りながら炬燵から出てきました。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (4)

2006年11月24日 (金)

今日のリン

今日のリンです。P1010105

相変わらずですね。

P1010107 リンは今まで私にどんなに嫌なことをされても 唸りも噛み付きもしません。

ただ逃げ回るだけです。

まるで私がいじめてるみたいで嫌に成ります。

P1010113 2ワンとも外に出たいようです。

はいはい解りましたよ私はあなた達の飼い主兼召使です。

ドアマンもこなし 散歩も連れて行き 食事の用意までさせていただきます。

飼い主兼召使は辛いです。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (4)

2006年11月22日 (水)

記事のバックアップ失敗

悲しい~
過去の記事に付いている画像のサムネイル機能が消えている!!

昨日他所さんのブログを観て回っていると 気になる記事が
サイト側の不都合で過去の記事が消えたとのこと 記事のバックアップをお勧めとの事

これは大変 いままで書き上げた記事が消えたら困るので ブログビギナーな私は 色々買いあさった本を読み直しバックアップと云うページにたどり着き 本に書かれた通り操作をして行ったところ 

あれ?記事一覧に同じ記事がWている!!

ブログを開いてみると やはり記事がWている!!

しかたないのでWている記事の一つを 過去6月までさかのぼり消していく作業をしました。
ところが!!元記事の方をどうやら消してコピーした記事が残った様で サムネイル機能がおかしいのです(涙)
画像をクリックしても 拡大しません(泣き)

画像も元のほうが鮮やかで綺麗でした。
泣きたいけれど もとには戻らないのでどうしょうもありません。

ペットブログなのに愚痴ブログになってすみません。
生兵法は大怪我の基です。

今日は昨日載せれなかった写真掲載します。それと消えた写真も・・・

P1010101_1 P1010083

P1010086 P1010024 P1010040 この2枚の写真はどうしても拡大サイズの写真を見て欲しいです。

あっそれとこれも

Rinn4 木の葉の隙間から此方を覗くリン
拡大で見ていただかなければ良く解らないと思います。 

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (6)

2006年11月21日 (火)

2ワンのドライブ

始めて2ワンでドライブしました。P1010100_1

場所はここです。

P1010080 近くをお散歩しました。

P1010084 ママさんのお友達が付けてくれました。

なんだかこぎつねコンみたいです。
リンは女の子だから簪の様で可愛いです。

P1010087 でも・・ミックはなんだかカッパみたいです。

P1010090 もみじがとても綺麗でした。

P1010094 近くだから又ドライブして来ようね

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (2)

2006年11月19日 (日)

雨の日の休日

今日は日曜日 いつもなら休日だろうが平日だろうがお構いなく早朝起しに来るミックが来ませんでした。
トイレに起きると階段の下でクウィンクウィン云ってます。
1階に降りると すでに主人が起きパソコンをさわっていました。
朝早くミックにクウィンクウィン攻撃で起こされたようです。(^^)

天気なら山歩きに行く予定でしたがしかたありません。
近所の温泉へ朝風呂に行きました。P1010074

2ワンは出たり入ったり忙しいです。
その度に泥がついた足跡が・・・
晴れた日雑巾がけいたします。(--;)・・・

リンは家の中に居るときは始めはコソコソ オドオドしていますが慣れてくると大胆で寝ている人の頭を前足でコンコン突いたり顔をペロペロなめて甘えてきます。

すると意地悪御爺さんのミックが間に割り込み邪魔をします。
またその逆もあります。
P1010068 シャッターを押すとフラッシュがたかれ固まる2ワン
P1010069
気まずい2ワン
P1010071 ・・・・・
面白かったらぽちっとお願いします。 愛の手を

| | コメント (6)

2006年11月17日 (金)

必殺おりん

たらり~♪必殺のテーマソングを頭の中に思い浮かべながらご覧下さい。
P1010045 Kinokage

P1010041

XP1010042

カメラでも捕らえる事ことが出来ないリンの高速走り

P1010048 はたしてミックはいかに・・・つづく

つづきません。

面白い写真が撮れたので遊んでみました(^^)

P1010021  真剣な眼差しで旦那のおこぼれを狙っています。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (4)

2006年11月16日 (木)

秋真っ盛り

P1010024壁に張り付いた蔦がなんだか巨匠が描くアートな絵画に見えて来たのでひとまずパチリ

P1010028 P1010031 

P1010037 正に秋真っ盛り

でも このブログペットブログのはず・・・

そこで 今日のリンです。

P1010040 何でやねん!!面白かったらぽちっとお願いします。 愛の手を

| | コメント (6)

2006年11月14日 (火)

一番手こずらせた犬

P1000946_1 出始めからリンのホラーな写真ですみません。

犬には縫いぐるみを可愛がると云う本能は持ち合わせていないようです。

有る本能は 獲物を捕らえるとはらわたを食いちぎると云う事
すなわち 縫いぐるみを獲物に見立て噛み千切り中のものを引っ張り出すと云う行為のみ・・・

話は変わりますが 我が家ではリンは3匹目の犬となります。

リンは歴代の犬の中で一番手の掛からない犬です。

野犬上がりでしつけを何一つしていないのに何故と思われるでしようがホントの事なのです。

飼い始めのころは 何度かの脱走騒動が有りましたが(その記事を知りたい方は6月のブログ読んでください) はじめだけです。
リンの悪さと云えば花壇をメチャクチャにしただけ それと縫いぐるみを2個ばらばらにしたぐらいです。可愛いものです。

おトイレは教えなくても家の中では余程の事が無い限りそそうをしません。
そそうをしてもバスマットの上とかキッチンマットの上でしてくれるので洗えば良いだけなので楽勝です。

ミックもお坊ちゃん犬なので 散歩の時に引きが強いだけでほかにこれと言って困る事は・・・夜外に出していると人影に吠える事ぐらいかな そんなに困った記憶がありません。

一番困ったちゃんは やはり一代目ラッキーになると思います。
すばらしく頭のいい犬だけに 犬と人間との知恵比べのようになったことも有ります。

一代目と云う事で私達も始めて迎える犬なので犬に対しての知識は0に近いものが有りました。
今のように犬に対してのマニアル本など有りませんでした。
私が子供のころポチと云う雑種を飼って居ましたが ポチとラッキーとでは全然ちがっていましたので 何の参考にもなりませんでした。

ラッキーは マイホームを手に入れて引越しまでにあと3ヶ月と云うとき娘が公園で拾ってきた犬でした。毛並みの綺麗な犬で大人しかったのではじめは家の中で飼って居ましたが 慣れだしてくると夜鳴きをするは 炬燵布団の上でオシッコはするはウンチはするわで 頭にきた私は12月の小雪の散る夜中ラッキーを外にほり出したのです。
今から思うとずいぶん酷い事をしたと思います。

その日からラッキーは外犬になりました。
引越しまでの3ヶ月 ラッキーは散々悪戯をしてくれました。

Photo_80 隣の奥さんが大事にしていた植木を一晩で全部散髪してくれました。(植木鉢に植えられていたのですが 植木鉢は一つも割らずに土から出ているところを全部噛みちぎってくれたのです。)

Photo_81 ゴミ箱の上をたる転がしの様にのかって遊んでくれました。

Photo_82 叱ると次の朝 ドアを開けるとかりんとうが転がっていました。

極め付きは外壁に大きな穴を開けた事です。

何度保健所に持って行こうかと悩みました。

これから行く所は新築のマイホームです。

でも 一度飼えば情が移りそんな事はできません。

ラッキーを拾い すぐに獣医へ連れて行き健康診断をしてもらったところ 獣医さんがラッキーを飼うのには 最新の注意を払うように云われました。
「この子はやんちゃ だからキチンと躾けしないと大変な事になりますよ。」
甘咬みのときの躾け方を教わり帰りました。

幸い3ヶ月の間路道沿いにラッキーを繋いでいたので 通る人々が代わる代わるラッキーを撫でて行ってくれるので ラッキーは人間には従順な犬に成長しました。

今でこそ周りに家が建ち2わんは放し飼いに出来ましたが ラッキーの時は回りは空き地だらけでしたので ラッキーは ながーい鎖で繋いで飼いました。

庭の外履きを幾つも噛み潰してくれました。

でもとても用心の良い番犬に成長しました。

今いる2匹は病気という病気はしないので助かっています。

ラッキーは血が濃いのか目のたちが悪くしょっちゅう医者にかかり目薬を差していました。
おまけに 神経質なのか円形脱毛までなりました。ちようど眉間の真ん中に・・お蔭で獣医さんと親しくなり お互いに犬自慢から雑種ですが このまま血を絶やすのはもったいないという話になり お見合いをしてお互い気に入れば子供をとる事になったのです。

そしてミックが生まれたのです。
賢い血は継ぎませんでしたが綺麗な毛並みだけはお父さん譲りです。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (4)

2006年11月12日 (日)

2ワンの一日

久しぶりにリンを捜せです。
P1010017 キラリと光るお目目でもうお分かりですね。

2ワンの一日

朝まず ミックが私を起しに2階まで上がってきます。
戸が閉まっているとドアの外からクゥイン クゥイン攻撃私が起きないとドアをガリガリ ここで私はドアが痛むので飛び起きます。

戸が開いている時 スタスタ部屋に入り込み私の耳元でクゥイン クゥイン攻撃 起きないと前足で私の顔面をガリ!!この時点で私は飛び起きます。「痛いじゃないなにするの!!」 

大抵 痛い思いする前に起きますけれど・・・

P1010005 リンは2階 まで 上がってきた事がありません。

起きるとまず する事は戸を開けて2ワンを外にトイレに出します。

その後朝食 夏場は軽くおやつ程度のジャキーを適当に与えます。

冬場は固形ドックフードを適当に

リンはそれにプラス私達が食べる食パンのミミを貰い食べています。ミックはパンのミミはどうもお気に召さないようです。

6時半ごろ朝の散歩20分ほどです。

私がパートに出ている時間は2ワンはお外の子で

私が帰宅すると ミックは一緒に家の中に入ってきます。

リンはお庭でかくれんぼしています。

P1010001 4時半ごろ夕方の散歩です。大体30分ぐらいです。
(夏場はもっと遅く6時ぐらいです。)

その後夕食を食べさせます。

その後リンは外の子でミックはおうちの子と別れて過ごします。

リンを家の中に入る様に呼ぶのですがなかなか家の中に入ってくれません。

たまに入ってくるのですが例によってミックが意地悪爺さんして リンを外に誘い出しちゃっかり自分だけ家の中に戻ります。

私もミックの手に乗らず戸を開けなければ良いのですが つい条件反射になっていて戸をミックがガリと鳴らしたら戸を開けてしまいます。

お蔭でせっかくリンが家の中に入っても直ぐに外に出てしまいます。

夜中にトイレの為の散歩をして一日を終わります。最後の散歩の時リンをそのまま家の中に入れます。

これが2ワン達の一日です。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (6)

2006年11月10日 (金)

古巣2

Yakenn1 Yakenn2 Yakenn3

この3匹似てませんか?

一番目の鼻黒君なんとなくリンに似ているような・・・

兄弟?違うのかな?

こうして3匹並べるとやはり 野犬の2匹目付きがきついですね。

リンは優しいく成っています。

始めはオドオドしていて目付き きつかったです。

野犬の母さんに会えなかったのが残念でした。

この2匹は雄なので度胸が有るのでしょうね。

臆病な雌犬達はきっとどこか茂みの中から此方の様子を窺っていたのかな?

友人は2匹の犬が余りにも大人しく近くに来るので直ぐにでも捕まえることが出来そうだと言いましたが それは無理だと私は思いました。

何故ならば 狭い我が家の庭に居るリンを捕まえようとしても中々捕まりません 人間の手の届かない狭い茂みに逃げ込むからです。

現役バリバリの野犬素手で捕まえられるはず有りません。

愛護の方が根気良く捕獲器で捕まえ様としていますが相手もなかなか知恵が有るので難しそうです。

捕まるのは知恵の無い子供ぐらいだそうです。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (4)

2006年11月 9日 (木)

リンの古巣

今日 お天気も良かったので 以前から是非行きたかったリンの古巣 リンが保護された場所に友人と一緒に行ってきました。

場所は漠然と○○老人ホームの池の側としか聞いていなかったのですが ひとまず行く事にしました。

最初は道も広く車も走りやすかったのですが○○老人ホームの矢印にしたがい進むと段々道が細くなり車の運転が余り上手く無い私は冷や汗を掻きながら進み少し広くなった場所に車を止めました。

これ以上は私の車の運転技術では前に進めないのでリンの古巣探しを諦めようとした時です。

1匹の雄犬が現れたのです。
P1000967 あれ・・このこリンになんとなく似ている
P1000969 体中どろどろで汚れています。
なんとなく動きもリンに似ています。

近付いても牙を剥くでもなく 威嚇の吠え声もあげず大人しいです。

暫くすると今度は違う方向から又1匹やって来ました。
P1000976 P1000977

このこも何となくリンに似ています。

たしか保護された方が教えて下さったのは 日本犬の中に1匹洋犬の容姿のリンでしたが この2匹柴犬系では無い様に見えます。

リンが保護された後に生まれた子達なのかな?

でもリンに似ています。

近くに捕獲用の折も有りました。
P1000972 この子達は2匹とも雄でした。

残念ながら野犬の母さんには会えませんでした。

P1000991 この2匹きっと兄弟なのでしよう雄同士でしたがとても穏やかで仲良しでした。
P1000992 じーっと 此方を見ていました。

お前達早く捕まりなさい お前達の様に穏やかで大人しく器量よしならきっと良い里親さんが出て来るよ
これから木枯らしが吹いて厳しい寒さがやって来るよ
P1000973
これがリンの古巣

老人ホームの裏庭?
綺麗に下草が刈られています。

P1000988 冬は寒そうです。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (8)

2006年11月 6日 (月)

リン効果

P1000820

ミックはお誕生日を向かえ13歳になりました。
犬にしてはかなりの高齢になります。
顎がガクガク震えが来たり 後ろ足の震えもで出したところでしたが
リンが来て暫くして気が付きました。顎の震えがおさまり 足の震えも無くなっているのに
これは何?

韓流ブームで良く耳にする。擬似恋愛すると若返る。??ヨン様効果?

ミックも高齢ながらも雄犬です。異性が側に来た事によって若返ったのでは と思います。
これを リン効果と呼びたいと思います。

リンを飼いはじめたころ 一番心配していたのは ミックがリンにチョッカイをかけるのではと思っていましたが リンは群れ社会で学んできたのでしょう ミックがチョッカイをかけに来るとぺたりとお尻を地面におろし拒否します。ミックもそれ以上しつこくしないので安心です。

そこがやはり老犬なところなのでしようか

リンやミックを見ているとおもしろいです。

ミックがリンを追い掛け回しているかと思えば、今度はリンがミックを追い掛け回しています。

ミックはしつこいリンに対して牙を剥いて追い払います。
リンはミックに唸られても平気でしつこくペロペロ攻撃をしています。

そうかと 思えばミックがリンの周りをウロウロ リンは高速走りで逃げ回り ミックをおちょくり(からかう)ます。

良く考えると どちらもミック リンにいい様にあしらわれているようです(^^)

ミックよりリンの方が一枚上手のようです。

えっ!人間社会も女性の方が一枚上手?・・なるほどね。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (8)

2006年11月 4日 (土)

散歩道の秋

P1000930 木の葉達も色付いてきましたね。

P1000932 落ち葉も増えてきました。

P1000931 今がお散歩に一番適している季節です。

P1000934_1 今年は暖かい日が続くので紅葉は今一の様です。

P1000941 去年はこの蔦の紅葉はそれはそれは見事でしたよ。

それでは最後に全国のワンチャンのおしりフェチ様達に(^^)大サービスです。

P1000917 可愛い我が家のワンチャン達の後姿いかがでしたか

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (4)

2006年11月 3日 (金)

犯人は誰?

P1000811 突然ショッキングな写真で申し訳ありません。
この惨事を冒した犯人は

P1000720 このガレージの上の柴桜を蹴散らし絶滅させ 穴を掘り寝床に改造した この者の仕業です。

この熊さんの縫いぐるみは2個めです。

ミックのお気に入りはサッカーボール柄が付いた抑えるとピィピィ鳴る玩具です。

Photo_79 ミックはこの玩具はリンに絶対触らせません。
リンも心得ていてこの玩具には手を出さないので変わりに与えた縫いぐるみだったのに・・・・

ミックは自分の玩具とても大事にします。
半年は十分もたせて遊んでいるのに・・リンあなたは与えると1ヶ月もたないのですね(涙)・・・

始めは目鼻がとれて・・

この後縫いぐるみの綿を全て引っ張り出して 
仕事から帰ると門まで続く階段が雪景色?  綿が散乱していました。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (4)

2006年11月 2日 (木)

リンの勇気

P1000913 敷居が高いと云う言葉が有りますがリンにとっては 正にその言葉通りなのです。

敷居をぴょんと 飛び越えて家の中に入るだけなのに リンにとっては とっても勇気の居る事なのです。

Photo_76 まず緊張をほぐす為にウォーミングアップです。

Photo_77 そしてじーっと中を見つめて
暫く思案しています。

私達夫婦はその姿を見るといつも掛け声をかけます。

「リン ぴょん さあ勇気を持ってぴょん!!ぴょんと飛び越えなさい」

この掛け声を聞いて ぴょんと飛び込む時もあれば くるりと方向転換して庭の茂みに逃げ込むときもあります。

そしてこんな時も

Photo_78 昨日紹介したこの場面です。

本当は家の中に入りたいのに勇気がもう一っでないのです。

ミックはこんな事もしますが時には勇気のないリンを連れて一緒に飛び込んでくる時もあるのですよ。

リンもミックと一緒だと勇気が出て何でもするようです。

2匹は良いコンビなのかもしれません。

<

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (6)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »