« 意地悪爺さん | トップページ | 犯人は誰? »

2006年11月 2日 (木)

リンの勇気

P1000913 敷居が高いと云う言葉が有りますがリンにとっては 正にその言葉通りなのです。

敷居をぴょんと 飛び越えて家の中に入るだけなのに リンにとっては とっても勇気の居る事なのです。

Photo_76 まず緊張をほぐす為にウォーミングアップです。

Photo_77 そしてじーっと中を見つめて
暫く思案しています。

私達夫婦はその姿を見るといつも掛け声をかけます。

「リン ぴょん さあ勇気を持ってぴょん!!ぴょんと飛び越えなさい」

この掛け声を聞いて ぴょんと飛び込む時もあれば くるりと方向転換して庭の茂みに逃げ込むときもあります。

そしてこんな時も

Photo_78 昨日紹介したこの場面です。

本当は家の中に入りたいのに勇気がもう一っでないのです。

ミックはこんな事もしますが時には勇気のないリンを連れて一緒に飛び込んでくる時もあるのですよ。

リンもミックと一緒だと勇気が出て何でもするようです。

2匹は良いコンビなのかもしれません。

<

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

|

« 意地悪爺さん | トップページ | 犯人は誰? »

コメント

nekosann様へ
ミックはリンが来た事によって若返っているようです。
若いものにはまだまだ負けられないとでも思ったのかな?
ラッキーの時はミックが来た事により一変に老け込みましたので その犬の性格によるのかと思います。

投稿: リンママ | 2006年11月 4日 (土) 00時14分

アハハハ、ほんと年の離れた兄弟かな?いないと気になる、いるとうっとうしいかな?
2匹ともすごいですね、飛んで入ってくるんですよね、
チョビはもう飛べません、ミック君若いです、(*^_^*)

投稿: nekosann | 2006年11月 3日 (金) 20時06分

あき様へ
ご訪問有難う御座いました。
先住犬と後から来た新参者の関係難しいですよね。
年の差10年ありますもね、無理無いですよね。
方や10年間お姫さん 王子さんしていたのに突如新たなライバルが現れたのですものね。
こちらこそよろしくお願いします。

投稿: リンママ | 2006年11月 3日 (金) 17時54分

ちゃあ様へ
リンは きっと気が引いているのだと思います。
ミックは普段リンに邪険ですけど ボス意識の強いとこが有り子分(リンのことです)が居ないと寂しいようです。今日も散歩の時分かれるとズーと後ろを気にしてリンが来るのを待っていましたよ。

投稿: リンママ | 2006年11月 3日 (金) 17時46分

おはようございます。
遊びに来ちゃいました(^^)
ミック君とリンちゃん、本当にナイスなコンビですね♪
ちょっとだけイジワルをしてみたくなっちゃっても、やっぱり優しいお兄ちゃんなのね。
我が家の二匹は、3年経ってもいまだ微妙に距離があるので(笑)、とても羨ましいです。
イラストも素敵に可愛らしくて感激です。
リンママさん、これからどうぞよろしくお願いしますvv

投稿: あき | 2006年11月 3日 (金) 08時58分

リンちゃん、お家は入ってはいけない所って思ってるのでしょうか?
それとも気が引けちゃう?
絵を見てると、ワタシも声をかけちゃいたくなりました。
ミックちゃん、意地悪なときもありますが、優しいときもいっぱいあるんですね♪
リンちゃんとミックちゃん、やっぱり良いコンビなんですね。

投稿: ちゃあ | 2006年11月 2日 (木) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 意地悪爺さん | トップページ | 犯人は誰? »