« メリークリスマス | トップページ | もう1匹のりん 最高のクリスマスプレゼント »

2006年12月25日 (月)

もう1匹の野犬上がりのリン

イブ イブイブの馬鹿騒ぎもおさまり、今夜は聖夜、私もクリスチャンでは無いのですが、クリスマスを単なるイベントとして楽しんでおりましたが、今夜だけは静かにそして胸詰まるお話を紹介したいと思います。

なんと野犬あがりのリンは我が家のリンだけでなかったのです。

P1010373

事の起こりは一人の女子学生のSOSからです。

善意の輪は広がり善意の人々が動き2匹の野良犬が助けられました。

仔細はこちら助けたい命をご覧下さい

始めは3匹いたのですが野犬の母さんだけは助ける事ができませんでした。

お腹には新しい命が居たと言うのに残念です。

2匹は雌をリン  雄を零君と名前をつけ保護され里親さんを募集しています。

リンちゃんの方は首に怪我をしていましたが、人間に対して余り不信感が無い様に見受けられ我が家のリンとえらく違うのでビックリしています。

どちらかと言えば臆病な零君と我が家のリンは似ております。

日々の保護日誌を読ませていただくと「うん、うん、そうなんだよなー」と共感する事柄が一杯有り、野犬の子を馴らして行く難しさを再度認識したしだいです。

野犬の母さんは躾に五月蝿いようで、ウンチは決して自分の寝床の近くではしません。

そうそう我が家のリンはトイレトレイニングしなくても家の中ではそそうはしません。
(ガマンできない時はリビングから離れた風呂場の脱衣所のバスマットの上か台所のキッチンマットの上でようをたします。)

2匹のワンチャンも寝床から離れた場所でようをしてなんと!オシッコシートでウンチをくるみ隠しているとの事、野犬の母さんの躾のなんと行き届いた事か!!

もう1匹のリンちゃんは我が家のリンより人間に対してフレンドリーなので、馴れたら飼いやすい子だと思われます。

野犬上がりだから外飼に向いていると思います。
我が家は放し飼いで犬達に好きな場所に自由にさせておりますが、リンはほとんど外ですごしております。

零君はもう暫くリハビリが要るようです。
我が家のリンに性格が似て臆病で用心深いのだと思います。
零君には根気のある里親さんが必要だと思われます。

早く2匹に良い里親さんが見つかるように祈っております。

是非助けたい命を覗いてみてください。

近畿地方の方 奈良県方面の方 犬を飼っても良いと思われている方一度検討してみてください。

野犬上がりのリンも今ではこんなに変わりましたよ。

P1000808

P1010366_1

すっかり野犬からお嬢様犬?に変身しました。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

|

« メリークリスマス | トップページ | もう1匹のりん 最高のクリスマスプレゼント »

コメント

M様へ
本当に最高のクリスマスプレゼントでしたね。
2匹一緒と云うのがとても嬉しいですね。

投稿: リンママ | 2006年12月26日 (火) 16時41分

「助けたい命」の閲覧有難う御座います。お陰様で突然良い話が飛び込んできて、昨日から舞い上がりっ放しです。でも、ペットブームのあおりで、不幸な犬は後を絶たないのも事実。まだまだ家庭についてないワン達が居ると思うと手放しでは喜べませんね。皆が幸せになれますよ~に。

投稿: M | 2006年12月26日 (火) 15時03分

きょうだい様へ
りんちゃん零君兄弟に里親さんが決まったと今日のブログに書かれて有りました。
ご心配おかけしました。
最高のクリスマスプレゼントと記されてありました。
野犬のお母さん本当に躾に厳しいですよね。
世間でトイレトレイニングで悩んでいるのはすべて幼すぎるのに無理をして親から離され親に躾を受けなかったワンちゃん達なんでしようね。
餅は餅屋で躾は母犬が一番ですね。

投稿: リンママ | 2006年12月26日 (火) 14時14分

あき様へ
リンク有難う御座いました。
りんちゃん零君に里親さんが見つかったと今日(26日)のブログに書かれてありました。
最高のクリスマスプレゼントと記されて有りました。
ご心配おかけしました。
一安心 一安心です。

投稿: リンママ | 2006年12月26日 (火) 14時07分

ちゃあ様へ
りんちゃんと零君里親見つかったそうです。
それも兄弟2匹一緒に引き取られるそうです。最高のクリスマスプレゼントとそのブログに書かれてありました。
ご心配かけました。そちらのワンチャンにも早くいい里親さんが見つかると良いですね。

投稿: リンママ | 2006年12月26日 (火) 14時02分

なんとも・・・
我が家のホントに9年前を思い出しました。
うちも庭に放し飼いです。
でもトイレは小屋の近くでは絶対しません。
台風や雷で家に入れても絶対しないし、旅行にだって行けます。
リンちゃんもエンジェルになれるくらい、リキもサンタになれるくらいに人間に慣れますよね。
1つでも多くの命が助かって、1匹でも多く人間と幸せな暮らしわしてほしいと心から願います。

投稿: きょうだい | 2006年12月26日 (火) 01時23分

メリークリスマスです♪
リンエンジェルちゃんから幸せをもらい、ニンマリです。
ミックトナカイ君も素敵よ~!

もうひとりのリンちゃんの記事も、見てきました。
今現在でも、保護を必要としているたくさんの犬や猫がいること。
そう思うと、なんともやりきれません。
それでも、善意の輪は確実に広がっている。私も自分にできる範囲で、いろいろと考えていきたいと思っています。

リンクをさせていただきました。
どうぞこれからもよろしくお願いします(^^)


投稿: あき | 2006年12月25日 (月) 21時59分

助けたい命、見てきました。
全部は見てないのですが今夜家事を終えてから読ませていただきたいと思います。
先日、リンママさんがおっしゃってた野犬の母親の躾は、しっかりしたものなのですね。
変に躾本だとか躾教室などと騒ぐブームが可笑しく思えます。

今日、更新を終えてから再度付け足したのですが熊本で捨て犬が居てブログお友達のお子さんが拾って来られたそうです。
一方で真剣に愛護を考えている方がいらっしゃって、一方で捨て犬・・・。
考えさせられます。

投稿: ちゃあ | 2006年12月25日 (月) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メリークリスマス | トップページ | もう1匹のりん 最高のクリスマスプレゼント »