« 寝起きの悪い犬 | トップページ | ストップ ザ ノーリード »

2007年1月11日 (木)

ストップ ザ 放置う○こ!!

Save The Petsで只今ノーリード 放置う○こ 撲滅運動展開中です。

Save2

Stip3

私はこの運動に協賛しております。

チョット覗いてみてください!

以前の私は お恥ずかしい事にう○こ放置しておりました。

10年一昔と言いますが もう20年程前の お話になりますので二昔の事になります。

今住んでいる家に引っ越してきた頃 犬を飼い始めた頃のお話になります。

辺りは まだ家も疎らで車も今程走っておらず、夜になるとご近所さんが犬を放しておりました。

何処のお家の方も犬の糞は拾わずそのままにしておりました。

そんな新興住宅での出来事です。

私は人の家の門の前と舗装された道では犬に糞をさせませんでした。

犬も心得ており空き地の草むらにお尻をつ込み用をたしておりました。

私はその当時自然の物は自然に帰すと云う自然の循環リサイクルに盲信しておりました。

Rinngu

糞は土に返して虫達の餌になりやがて土の肥やしに成り草木が生えそれを生き物が食して生き物が生かされているのだと信じて疑いませんでした。

ビン カン ペットボトルなど土に返らない物を放置する方が悪だと考えておりました。

その考えを覆す様な出来事が起こりました。

ある日何時もの様に犬の散歩をさせておりました。
自宅前で洗車をされていた方が 犬が空き地に用を足しているのを見咎めました。
その方の家の前でなく道を隔てた空き地の草むらでしたので、私も若かったし↑の考えの持ち主であったので、口論になり「マムシの出る様な空き地で子供を遊ばせるそちらが非常識と」言ってのけ 立ち去りました。(糞は空き地の草むらに放置したまま)

口論した方は当時自治会の役員をしておりまして、新興住宅全体に私の行いが知れる事になり、昨日まで一緒に散歩させ犬の糞を放置していたお隣さんまでもが役員側につき私を非難したのには驚きました。

私はその役員夫妻に寄って爪弾き状態にされました。

私はパート先の年長者の奥さんに相談をしました。

私の考えは間違っているのかどうか
その奥さんはニコニコ微笑みながら答えてくれました。
「私は畑を持っているけれど 畑に犬の糞が有り困っています。
犬の糞は汚いし踏んでしまう事もあるので嫌です。」

「私の犬は決して畑や門の前でも道でも無く草の多い茂った空き地で用をしているのですが駄目なのでしょうか」

「私がその空き地の近所でもいやです。糞は雨風にさらされ風化して風に乗って私達の側に漂っていると思うと嫌悪感を感じます。」

目の鱗が取れた様に感じました。

あっ!そうなんだ 見えなくても側に有れば汚いのだと

自然の循環は他でやってもらいましょう 糞はお持ち帰りしようでは有りませんか。

その日から私はウンチ袋を散歩時には忘れません。

ノーリードでも一杯私は嫌な思いして来て居ますそのお話は 長くなるので又明日

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

|

« 寝起きの悪い犬 | トップページ | ストップ ザ ノーリード »

コメント

nekosann様へ
けっこう私と同じように考えていた人多そうですね(^^)
昔は昔 今の時代に合ったマナーが生まれているんですよね。
ノーリードもそうですね。
以前はこれほど車は多くなかったし、犬の誘拐も迷子もなかったですよね。
時代が変わってきたんですね。
こちらこそnekosann有難うございます。

投稿: リンママ | 2007年1月12日 (金) 21時39分

ウンチの問題は私も昔はリンママサンと同じでって言うより、してあたり前って感じでした。それが悪いとも思ってませんでした。この地方はまだまだモラルが低いのだと思います。此の辺りも未だにウンピがたくさん放置してあります。
我が家もウンピを取るようになったのは保健所からの指導でです。ここの所2~3年前から保健所の指導で町内放送があり、ウンピ袋をもって散歩してる方を多く見かけるようになりました。
犬がすごく増えたました。見ない日がないくらいです。
以前は近所に3匹しかいなかったのに今では10匹に
道には落ちてはいないのですけど、草の中にはたくさん落ちてます。
ウンピ袋をたくさんの方がもってくれるのも近いような??
お互いに注意し会える環境作りをしなければ、(*^_^*)
ママサン、ありがとう(*^_^*)

投稿: nekosann | 2007年1月12日 (金) 18時50分

あき様へ
糞は、見ても不潔見えなくても不潔ですね。
糞を放置される方は自分の所さえ清潔であれば公共の場は汚くても良いと思われているのでしょうか?
以前の私の様に勘違いされているのでは?
どちらなんでしょうね。

投稿: リンママ | 2007年1月12日 (金) 12時58分

きょうだい様へ
若い方に共感していただき嬉しいです。

投稿: リンママ | 2007年1月12日 (金) 12時51分

maromama様へ
私の地域の農家のお嫁さんでさえ犬を畑に放して糞をさせ田んぼの肥やしに成るのよと言っている方がおりました。(ご自分の畑なら良いのですが他の方の畑のようです。)
いいのかな?

投稿: リンママ | 2007年1月12日 (金) 12時49分

ちゃあ様へ
ノーリード 放置う○こ撲滅の為なら喜んで、私の拙い文章がお役に立てれば嬉しいです。
世の中私の様な勘違いしている人々多いと思います。

投稿: リンママ | 2007年1月12日 (金) 12時45分

我が家は住宅地が散歩コースなので、必ず持ち帰るようにしています。
それでも、いっぱい落ちていたりするんですよ。
こういうのを見て犬嫌いの人が増えたらイヤだなと思ってしまいます。
でも。「自然の循環リサイクル」という、リンママさんの最初に考えられていたことも、わかる気がします。
自然は自然のままの方がいいのではないかと。
考えさせられました。

投稿: あき | 2007年1月12日 (金) 10時08分

そうですね。
私も絶対持ち帰るようにしています。
やっぱり落ちているのも嫌ですしね。
リンママさんのブログは考えさせられることが多いので
とってもタメになりますっ!!

投稿: きょうだい | 2007年1月11日 (木) 23時49分

そうですね。見えなくても傍にあれば汚い。そうですよね。まろがウチにきた最初の頃は住宅地に住んでいたので、うんちは拾うのが当たり前と思ってずっとそうしてました。今の所に引っ越して、私が拾っていると「偉いわぁ。肥料になるんだから、そのままでいいのに」って言われます。リンママさんのお話、機会があれば近所の方にしてみようかとおもいます。

投稿: maromama | 2007年1月11日 (木) 22時39分

ご紹介いただき、ありがとうございます。
リンママさんのエピソードはいつもワタシの目を覚ませてくれます。
最初の自然の循環のお話に対して果たしてワタシが説得する理論を持っていたでしょうか。
現在であれば別でしょうが、その当時の環境ではリンママさんのおっしゃることも分かりますが、で終わっていそうです。
後日、ご紹介させていただくかドキドキのトラックバックをさせて下さい。

投稿: ちゃあ | 2007年1月11日 (木) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寝起きの悪い犬 | トップページ | ストップ ザ ノーリード »