« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

今朝虹を見ました。

とても大きな綺麗な虹でした。

何でこの時でデジカメを持つてい無かったのだろうと悔やまれました。

生まれて初めて虹の出ている元と虹が降りている先を確認できました。

どちらが元でどちらが先なのかは判りませんが こんもり茂った緑の谷先から虹は出ておりその先はごくごくありふれた人家の密集地に降りておりました。

この時なら確実に虹の裾に行く事が可能だと思われました。

でもきっとたどり着いたとしても虹の裾は蜃気楼のようにその場に行っても見えないのだろうと思います。

虹が降り立っている あの先の人家の住人は自分の家に虹が降りているのを知っているのだろうかとふっと思い巡らしておりました。

友人に絵を描く様に進められ何度かチャレンジしましたがとても私ごときの腕では描き表す事ができません。

その日は虹のお蔭でとてもハッピーな気持になれました。

同じ日のできごとです。

気持ち良くオコタで寝ておりましたら2匹が散歩の催促です。

ミックは耳元でクィンクィンとないて催促です。

Photo_9

リンの催促の手荒い事容赦有りません!!

頭に来た私は このごろずうずうしく成って来ているリンにお仕置きとばかり

Photo_10

2匹を羽交い絞めにしました。

ミックは手荒いスキンシップには慣れておりますがリンはビックリ外へ逃げて行きました。

あらら~少しやりすぎたかな・・・でもリンの甘え方が余りにも乱暴すぎるので・・・
本当に痛いのですよ リンの前足パンチは爪が当たり痛いのです。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (8)

2007年2月24日 (土)

リンの近状報告

P1010574

リンのこの頃の様子をお知らせします。

ごく最近です。2月22日の朝です、散歩の後は大抵リンは外で家の中に入ってきませんがこの日は朝から家の中に飛び込んできました。
直ぐに外に出ましたがこの日を境にリンは気が向くとクオンと人鳴きしてガラス戸をガリと人掻きして頻繁に家の中に入って来るように成りました。

やはり私が呼んでも家の中に入ってきませんが自分が入りたい時はこのようにして頻繁に家の中に入る様になりました。

そう云えばこのごろリンの嫌がること お風呂に入れる、ブラッシングする、抱っこをする、写真を撮る、をしておりません。(別の用事で忙しかったので)

以前は私が一人の時は警戒して決して家の中に入ろうとせず、主人が居る時だけ気が向けば入って来ていたのに 凄い進歩です。

散歩の時も リンは犬同士ではとて仲良くするのですがその犬の飼い主さんが近付くと警戒して逃げ回っていたのが昨日散歩の時は大丈夫でした。
その時の奥さんに「とても良くなれて来ましたね」と褒めていただきました。

話しはリンから離れますが、
昨日夜午後11時16分に主人を駅に迎えに行きその帰り道の出来事です。

前を走っていた車が急に速度を落としけげんな動きをしました。
又猫でも車道を横切ったのかと思いましたが、ライトに照らし出された生き物は猫でも犬でも有りませんでした。兎だったのです!!。

前の車が走り出し私の運転する車も進もうとすると再度兎が車の前に飛び出して来ました。兎はどの方向に向かうのか判らず反対車線に車が来ないのを幸いに反対車線まで食い込んで兎をよけて通りました。

住宅街の車道に野うさぎなんてまだまだ自然となりあわせなんですよね。

そういえば4年ほど前までやはり主人の迎えの帰り時間も11時過ぎ良く狐を見かけました。
Photo_9

こんな具合に道のど真ん中で堂々と毛繕いなどしておりました。

最近は見かけておりませんが人伝に聞くところではどこかで餌付けをされて居るとの事で恐らくこの狐さんなのだと思っております。

それにしても車も住宅も4年前に比べると増え自然は益々削られ獣達の居場所がなくなって云ってるのが寂しいです。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (10)

2007年2月21日 (水)

ウグイスの声

Rinnap_1

今朝2ワンの散歩時に今年はじめての鶯の声を聞きました。
とても下手くそで最初は鶯の鳴き声とは判りませんでしたが しつこく鳴いておりやがてそれが鶯と判りました。
「ホ~ホケキョョ~ヨン~」「ケキョ~ヨン」など噴出しそうな鳴き声です。
2羽ほどが鳴いておりその内の1羽は鳴き方がまだましでかろうじて「ホーホケキョ~ン」と鳴いておりました。これも酷いといえば酷い鳴き方です。

我が家の庭にも目白や他の野鳥がつがいでやって来ます。
昨年末庭木を剪定しましたので梅の木は花芽が有りません。それでも梅の木に野鳥が止まりに来ます。
写真が撮れたらよいのですが中々良いシャッターチャンスは訪れません。

こちらは朝晩はまだ冷え込みますが、今日など昼はぽかぽかの陽気でした。

いつもは家の中のミックはこの日は お外で日向ぼっこで寝ておりました。
家の中に邪魔者が居ないので掃除がはかどりました。

平和ですね。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (12)

2007年2月19日 (月)

ミックは紳士?

以前はミックの事をリンに対して冷たいと思っておりましたが、この頃は考えが変わりました。その理由とは・・

Photo_5
Photo_8

リンがしつこいのです。

ミックは牙を剥いて唸りリンを追い払いますが、ミックは決してリンに噛み付くことは無くいつも寸止めで終わっております。

リンはそれを知っていますのでミックを恐れません。
唸られ少し引きますが 又直ぐにミックにチョッカイを出しに行きます。

最後にはミックは私に救いを求めてくるので、リンを制します。

それでも止めようとしない時は仕方なく戸を開けてリンを外に出してしまいます。

リンは庭に居る時はこそこそ藪の中に隠れておりますが、家の中ではかなり大胆になって来ております。

時々リンは二重人格(この場合は犬ですが)なのではと思う時があります。

そして意地悪爺さんミックは案外紳士なんだと感心しております。

紳士は年下の弱い女の子には決して噛み付くことなど有りませんからね。

かと云ってリン 調子に乗っているといつかミックの堪忍袋切れないとも限らないので、いい加減ミックのストーカー行為はやめて欲しいです。

それとコタツで寝ている私の顔を前足で叩くのもやめて欲しいです。メッチャクチャ痛いです。

P1010528

この写真は雷に怯えるミックです。

P1010535

こちらは見慣れぬ来客に怯えるリンです。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (12)

2007年2月15日 (木)

ラッキーガーデン

2月12日のお話になりますが。

その日は2ワンを留守番させて生駒山麓にあるラッキーガーデンと云うスリランカ料理を食べに行く事にしました。

大変混んでいて結局午後2時半に予約が取れました。
その日は朝がゆっくり起きて来ましたので、お腹の具合もそれで良いかとなったしだいです。

遅めの朝食をすませ時間があるのでお寺を散策する事にしました。

法華寺
P1010591

海竜時
P1010600 

P1010599

本堂の中の猫さん見えますか
私達が本堂で手お合わせておりましたらぴょんと飛び込んで来たのです。
とても人懐こくて可愛かったです。
義姉さんがこの猫はきっと福猫に違いないと云うので二人して福を貰おうと、このネコさんを撫で回してきました。

そうこうしている内に時間になり いざラッキーガーデンに!

以前 ハイキングの途中に寄った事が有りましたが車では初めてです。
ハイキングで歩いた道は細かったのでラッキーガーデンさんがホームページで載せている地図を見て行きましたが・・・道は細く急勾配 ・・・
近くには漫才の大助花子さんのお宅もあるそうです。
私は大助さんには3回お会いしております。2回は近くの量販店オージョイフルで
1回はやはり近くの音花温泉の駐車場で、残念ながら花子さんにはまだお会いしておりません。
P1010626 P1010622 P1010614

中の方はこんな風になっております。見知らぬお嬢さん写真に写りこんでおりますゴメンナサイでもお顔の方はうつむいておられるので載せてしまいました。

P1010620
外のテーブルはなんと眺めのよい!!
初めて来た時は初夏だったので この席で頂きました。

今はまだ2月寒いのでお部屋の中です。
スパイスの効いたお料理でとても美味しく身体もぬくもりました。
お昼の料理は季節で変わるそうです。
P1010627
岩と同化していたラッキーガーデンの羊さんです。
このブログはラッキーガーデンさんに許可お頂いて載せさせていただきました。

我が家に帰り着くと
P1010629

2ワンがお迎えです。
P1010628

犬てこれだから可愛いですよね。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (12)

2007年2月13日 (火)

バトン2

きょうだい様からバトンが回って来ました。

P1010576

☆ルール☆

①回された人は、コメントして必ず受け取る。
②やりたい人は、コメントすればやってもOK。
③絶対に落とさない(指定した人が持っていかない場合は、他の人へ)。

Q1愛犬(猫)の名前の由来は?
     ミック 娘が付けたので由来が解りません
     リン  日本語でリから始まる言葉が少ないので自分の名前がリンと付けられたのが早く解るのではと思い付けました。

Q2呼び名はそのまま?それとも、違う呼び方?
     そのままが多い。
     

Q3今、犬(猫)欲しい病?
     2匹以上飼う事は出来ないので 今のままで十分です。

Q4もし、飼うなら犬(猫)種は?
     引き取り手の居ない犬

Q5行けるなら、愛犬(猫)とどこへ行きたい?
     ドックカフェ ドッグラン 旅行かな。
     
     

Q6そこへ行ってなにがしたい?
     まったりとしたい。
    

Q7あなたの愛犬(猫)の将来の夢は?
     いつまでも長生きして欲しい

Q8もし愛犬(猫)が、しゃべれるようになって、1番最初に言う言葉は?
     ミック・・・「散歩に行こう」
     リン ・・・「何か食べたいな」
 

Q9愛犬(猫)の短所は?
     ミック・・・直ぐ唸る
     リン ・・・臆病なところ 

Q11愛犬(猫)の大好物は?
     ミック・・・ささみジャーキー
     リン ・・・パン 食べ物ならなんでも (スッパイ物は除く)

Q12愛犬(猫)の変だけど、憎めない所は?
     ミック・・・唸りながらもガタガタ震えるとこ
     リン ・・・名前を呼ぶと逃げて行くとこ

Q13あなたの犬(猫)ばか度を%であらわすと?
     1000% 

Q14最後にこのバトンを回す人をどうぞ!(3人)
     この手のバトンはすでに皆さんの手元に回っており 重複になりますのでお回しできないので
     ルール破りでバトンをここで下ろさせていただきます。
     
     お許し下さい。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (8)

2007年2月10日 (土)

小石を投げる子供

今日庭に出ている2ワンがやけに吠えるので窓から見ていますと 白い小石が私の目の前に転がって来ました。
続いてもう一つ リビングに居ました主人が庭に出ると小石を投げていた裏に住む幼稚園年少組みの女の子に「どうして犬に石を投げるのだ!おじさん怒るぞ」と声をかけました。(もうすでに十分怒っているけれど)
女の子は「ごめんなさい」と直ぐに素直に謝ったのでその場は終わりました。
P1010562

そう云えばラッキーがまだ外飼で隣に家が建つ前 空き地に繋いでいますとやはり今回の様に酷く吠えるので窓から覗くと幼児が二人(一人はまだおおきなオシメをしています。)紙コップを手に持ちそのコップから小石を取り出し投げつけました。
「こらー!!あなた達なにをしてるの!!」
幼児はにやにやしながら逃げて行きました。

別の日又もやこの幼児の一人が近所の繋がれた犬に向かい小石を投げており 再び 
「こらー!!犬に石を投げるの止めなさい!!」と叫んでいる時其の幼児の母親が現れたので「お宅のお子さんが犬に向かって小石を投げていましたよ 注意してください。」と
たのみました。

ラッキーはそのこ達を覚えており其の子が成長しても家の前を通りますと吠えておえりました。

どうして子供は繋がれ抵抗できない犬達に小石を投げるのでしよう 犬は言葉が話せないので訴えることができません。
その場面を見ていなければ犬がなぜこんなに酷く吠えるのか解らなかったでしよう。

この日はもう一件似た事がありました。
散歩をしておりましたら前方に水鉄砲を持つ幼児(この子も女の子)がおりました。
幼児はその水鉄砲をミックの方に向けております。嫌な予感が・・・幸い水鉄砲は発射されずにすみました。
でも確かに狙いはミックに向けられたのです。
何故か悲しく成りました。
P1010406

生善説 生悪説が有りますが どうやら生悪説の方が正しいのではと思ってしまいます。
彼ら彼女らは自分が悪い事をしていると言う意識が無いようですね。
ただ小石を投げると犬がワンワン吠えて面白いと思っているのでは。

彼ら彼女らにはやって良い事悪い事を良く教えないと将来虐めに走るようになるのではと空寒い気がします。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (13)

2007年2月 8日 (木)

体内時計

犬て時計が読めないのに何故時間が解るのかしら
朝は日が昇り明るくなるので起きる時間が解るのだと察するのですが
午後の散歩の時間はどうやって知るのだろう?
 
夏場は日が昇るのが早くミックには5時頃から起こされていましたが、冬場は日が昇るのが遅いので6時半まで寝れるので助かっております。
なにしろミックは冬場はコタツの中でお休みなので外が明るくなるのが解らないらしく 私が階段を下りて来てから気が付きコタツから這い出てきます。

我が家の散歩タイムは
夏は朝は6時ごろ午後は18時ごろです。

冬は朝は7時ごろ 午後の散歩は16時ごろです。

16時はまだ明るく日も傾いておりません。
それなのに4時近くになるとそわそわしだしコタツの中でくつろいでいる私をジィ~とみつめるのです。それでも私が無視をしていると

P1010583

出ました!!ガラス戸をガリ攻撃です。
頻繁にガラスを汚い前足で叩くのでガラスがドロドロです。
ミックの要求する時はすべてこのガラス戸を叩いて教えます。
私はその時その時の状況でミックが何を要求しているのか推測しなくてはなりません。
この時はまさしく散歩行こうコールでした。

「はいはい解りました。行けばいいんでしよ。」と
私は思い腰を上げるのです。

P1010589

ごめんなさい 意味も無く只両前足を揃えて居るリンが可愛かったので写真アップです。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

和泉ブルセラ病犬救済のブログが有ります。是非読みに行って下さい。

| | コメント (10)

2007年2月 6日 (火)

噛む犬

昨日他のブログを観ておりましたら偶然にも2件のブログに犬が人を噛んだ話しがありました。

私は今までに4匹の犬を飼いました。

1匹目は子供の時に飼っていたポチ(オス)

大人になってラッキー(オス) ミック(オス) リン(メス)です。

トータルで4匹になりますが。

一度も犬に噛まれた事が有りません。

P1000541

ラッキーを拾い獣医に連れて行き健康診断をして頂いた時に獣医さんより警告されました。
「この犬を飼うにはよほどの覚悟が要りますよ、やんちゃだから甘噛みをした時強く叱らないと大変な事になるので 甘噛みを止めさせる方法を教えますのでしっかり躾けて下い」と云われその方法を教わり帰りました。

大変な事=噛む犬と云う事でしたので しっかり獣医さんの云う事を守り甘噛みをさせないように躾けました。

それとラッキーは暫く道路沿いの場所で繋いで外飼をしておりまして 子犬なので道行く人々が代わる代わるラッキーを撫でて通りましたので、とても人間にはフレンドリーな犬になりました。

犬の雄同士ではとても喧嘩の強い犬でしたが人間には絶対服従の犬でしたのでどんなに小さい子供でも安心して触らせる事が出来ました。

P1000162

ミックはラッキーの息子です。ラッキーは雑種にしては頭の良い犬でしたので一代で終わらすのが惜しくて子供を取りました。

P1000161_1

獣医さん所の愛犬しずかちゃんとお見合いしてミックが生まれました。

ミックは超我儘犬に育ちました。生意気に飼い主の私達にも唸るしまつです。

ミックに唸られビビリまくる私でしたがここで私が怖がりミックをずにのらせておけばミックを飼う事が出来なくなると思い ミックが仔犬の時は首輪をつかみ傍にある物でミックをバシバシ叩きました。

今はさすがそれは出来ませんが(ミックに反撃されたら勝ち目がないので)そのかわりミックが唸ると眼力で睨みつけております。
ミックも唸るのですが私が睨みつけますと唸りながらもガタガタと震えだし、ごめんなさいとまずは前足をわたしの膝にあて次に頭を私の身体に擦り付けに来て甘えだします。

P1010566

リンは野犬上がりなのに何故か大人しく人間にされるがままで一度も唸ったり噛み付いたりした事がありません。

ただ臆病で直ぐに茂みに隠れてしまいます。

娘は2度他所の犬に噛まれております。

その為ミックが唸ると身を引いてしまうので、ミックは娘には容赦無く唸ります。

はっきり云いましてミックは要注意の犬かもしれません。

我が家の犬達は犬同士の喧嘩は沢山有りますが 今現在人間に対して噛み付いたことは一度もありません。

ただミックは要注意犬で気をつけなくてはいけないと思っております。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (14)

2007年2月 4日 (日)

雪と水仙

2月に入るとさすがに寒い日が続いております。

2日の日には雪もちらつきました。

P1010563

P1010564

P1010565

かろうじてミックの身体に降る雪が見て取れますね。
犬達は元気で、番犬をしております。

4日の時の散歩で写しました水仙の前での2ワンです。

P1010573

寒いですが確実に春はやって来ておりますね。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

| | コメント (8)

2007年2月 1日 (木)

隠れん坊の訳

今日はお天気は良かったのですが風が有りお外は寒いので、お昼ごろリンは如何しているのか気になり探して見ますと、居ましたこんなとこに

P1010552

え!良く分からない?

ここです。

P1010554

掘り込みガレージの上にあるサツキの中

そこは日が射して風はサツキの枝が防いでくれるので暖かいのでしょう。

来客の時隠れていて居心地が良かったのかこの日も隠れておりました。

なるほど 藪に隠れるのは身を隠すためだけでなく、風除けでもあるのかと感心しました。

P1010556_1 どこに隠れるのか思案中

P1010557_1  いつもの定位置

P1010558

こちらをうかがっております。

そのころミックおじさんはといいますと

P1010560

お家の中です。

<

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

大阪のブリーダー崩壊でブルセラ病の感染している犬達が気になっております。
wan lifeさんのサイトからリンクされた

第一回大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部会議の議事録を読むと
http://www.pref.osaka.jp/doubutu/02doubutuaigo/1.23gijiroku.pdf

おそらく陽性反応が出た子は殺処分されるのではと思わせる記事で気が重くなります。

| | コメント (10)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »