« ウグイスの声 | トップページ | 虹 »

2007年2月24日 (土)

リンの近状報告

P1010574

リンのこの頃の様子をお知らせします。

ごく最近です。2月22日の朝です、散歩の後は大抵リンは外で家の中に入ってきませんがこの日は朝から家の中に飛び込んできました。
直ぐに外に出ましたがこの日を境にリンは気が向くとクオンと人鳴きしてガラス戸をガリと人掻きして頻繁に家の中に入って来るように成りました。

やはり私が呼んでも家の中に入ってきませんが自分が入りたい時はこのようにして頻繁に家の中に入る様になりました。

そう云えばこのごろリンの嫌がること お風呂に入れる、ブラッシングする、抱っこをする、写真を撮る、をしておりません。(別の用事で忙しかったので)

以前は私が一人の時は警戒して決して家の中に入ろうとせず、主人が居る時だけ気が向けば入って来ていたのに 凄い進歩です。

散歩の時も リンは犬同士ではとて仲良くするのですがその犬の飼い主さんが近付くと警戒して逃げ回っていたのが昨日散歩の時は大丈夫でした。
その時の奥さんに「とても良くなれて来ましたね」と褒めていただきました。

話しはリンから離れますが、
昨日夜午後11時16分に主人を駅に迎えに行きその帰り道の出来事です。

前を走っていた車が急に速度を落としけげんな動きをしました。
又猫でも車道を横切ったのかと思いましたが、ライトに照らし出された生き物は猫でも犬でも有りませんでした。兎だったのです!!。

前の車が走り出し私の運転する車も進もうとすると再度兎が車の前に飛び出して来ました。兎はどの方向に向かうのか判らず反対車線に車が来ないのを幸いに反対車線まで食い込んで兎をよけて通りました。

住宅街の車道に野うさぎなんてまだまだ自然となりあわせなんですよね。

そういえば4年ほど前までやはり主人の迎えの帰り時間も11時過ぎ良く狐を見かけました。
Photo_9

こんな具合に道のど真ん中で堂々と毛繕いなどしておりました。

最近は見かけておりませんが人伝に聞くところではどこかで餌付けをされて居るとの事で恐らくこの狐さんなのだと思っております。

それにしても車も住宅も4年前に比べると増え自然は益々削られ獣達の居場所がなくなって云ってるのが寂しいです。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

|

« ウグイスの声 | トップページ | 虹 »

コメント

あき様へ
有難うございます。本当にのろい一歩づつですが確実にリンは馴れて来ています。
早くリンを連れてドッグカフェデビューしたいです。
外国は日本より動物保護進んでいますよね。

投稿: リンママ | 2007年2月27日 (火) 18時57分

nekosann様へ
リンが急に頻繁に家の中に入る様に成りました。それも自分の意思で入りたいとアピールする様になったのです(^^)とても嬉しい変化です。
本当にどんどん人間が野生動物の住処に入り込み動物の居場所を奪っているようで悲しいですね。
上手く共存の道は無いのかと考えてしまいます。

投稿: リンママ | 2007年2月27日 (火) 18時53分

リンちゃん、良かったですね(^^)
ゆっくりでも、確実にいろいろと変わってゆくのね。
その度に、すっごく嬉しいですよね~♪
ウサギにキツネですか。すごい!
でも、道で見かけると心配ですよね。
カナダなどでは動物が道路に出ないように工夫してあるというし、日本もそうなるといいですね。

投稿: あき | 2007年2月26日 (月) 20時32分

リンちゃんは何時もカメラをジート見つめるのですね、(*^_^*)
リンちゃんが少しずつママサン宅に慣れ、嬉しいです。
我が家の近隣は狸もウサギもいません、子供の頃はいたらしいのですけど、見たことがありません、
人里で見かけるのは人間があまりに動物の住処を犯してるのですね、悲しい現実です。(-_-)

投稿: nekosann | 2007年2月26日 (月) 18時02分

わんこ様へ
リンが家に入りたがる時は私達が何か食べている時です
食意地が張っているようです(^^)
でも進歩は進歩です。
野生化したフェレットですか?日本の生態系が益々崩れますね。
イラスト思うように描けず恥ずかしいです。

投稿: リンママ | 2007年2月26日 (月) 00時13分

ちゃあ様へ
狸は此方でも車に轢かれています。
REONN&うららママさんが云われる様に獣達と共存できたらよいのにと思います。
朱鷺もまた自然に戻れると良いですよね。
リンの進歩に私も驚いています。
リンの写真撮りたいのでフラッシュを避けてなるべくお昼に撮る様にしたいです。(それでも嫌われたりしたり・・)

投稿: リンママ | 2007年2月26日 (月) 00時06分

REON&うららママ様へ
犬の散歩では雉や猪などと遭遇しています(^^)
獣達の住処に人間の住宅が侵入して来たのでまだ近辺に獣達が住んでいるようです。共存できると良いですね。
この頃急に家の中に入る様になり私も驚いています。
後は名前を呼んだら傍に来る様にしたいです。

投稿: リンママ | 2007年2月25日 (日) 23時51分

こんばんわ。りんちゃんいつみても美人ですね♪
おうちの中に頻繁に入りたがるということは、自分の家だという認識が生まれたんですね(^^)
うちの近所も、狸や野生化したフェレットがよく出没します。狐は見たことがありません。
リンママさんの絵、好きです♪

投稿: わんこ | 2007年2月25日 (日) 20時55分

リンちゃん、凄い進歩ですね!!
このまま慣れていって欲しいですね。
でも、そうするとリンちゃんの写真が減っちゃうのかしら・・・
兎、狐、狸、イタチ、貂・・・佐渡にはまだまだ居ます。
特に狸とイタチは冬になると民家まで出てきます。
可哀相に動きが緩慢な狸は毎日のように轢かれてます。
また農家や林業の方は被害がいまだにあるのでワナを仕掛けております。
自然での共存は難しくなっているのですね。
佐渡の有名な朱鷺、自然での飼育が声高に叫ばれていますが果たして・・・
自然が豊富と言われる佐渡でもこんな状況ですから全国的には、かなり酷いことになっているのでしょうね。

投稿: ちゃあ | 2007年2月25日 (日) 09時49分

ウサギちゃんに狐さん・・・
すごいです\(◎o◎)/!
このままずっと共存していけますように。

リンちゃん、良かったですね。
人が怖いものから、優しい、楽しい、幸せ、と段々近づいているんですね(*^_^*)
一日も早く、お家の中で一日中まったり過ごせるようにとお祈りしています。

投稿: REON&うららママ | 2007年2月25日 (日) 07時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウグイスの声 | トップページ | 虹 »