« ミックの病気 | トップページ | ジェントルリーダー »

2007年7月18日 (水)

気管虚脱

気管虚脱についてお医者さんより解かりやすく説明を受けました。

気管支をストローに例えて説明を受けました。

昔は粗悪品のストローでジュースなど飲むと、時々ストローの途中が凹んで飲めなくなった事がありませんでしたか。
Photo_13
Photo_14

これと同じ事がミックの気管支でおきたのです。

ジュースを飲もうとすればするほどストローがペッチャンコになりジュースは飲めません。
息を吸えば吸うほど気管支が細り呼吸ができなくなり ミックは危うく窒息するところでした。

獣医さんの適切な処置でミックは命を救われました。

直ぐにお医者さんに行く事を勧めてくださったポピーちゃんの飼い主さんと一緒に獣医さんまでついて行ってくださった友人に感謝です。

家に連れて帰り安静にしていたら治ると思っていたら大変なことになるところでした。

これからはミックは長いお散歩は無理のようです。

散歩の時引っ張り癖を直さなくてはいけません。
ジェントルリーダーを勧められました。装着が難しそうです。

面白かったらぽちっとお願いします。

愛の手を

|

« ミックの病気 | トップページ | ジェントルリーダー »

コメント

とろねい様へ
ありがとうございます。
早速購入して使用しています(^^)

投稿: リンママ | 2007年7月28日 (土) 09時27分

ワン用のクールバンダナ見つけました。
http://www.retriever.org/shop/kubiwa/coolb.html

引っ張り防止ですが、うちの子もひどかったので、おなかにリードを一回巻くようにしました(しまり過ぎないようにストッパーをつけました)。それから、引っ張ったら、こちらはてこでも動かないということを繰り返しました。ちょっとましになったように思います。

ミックちゃんの発作が起きませんように。。

投稿: とろねい | 2007年7月23日 (月) 01時11分

とろねい様へ
ご訪問コメントありがとうございます。
水にぬらすと冷えるタオルとはどの様な品物なのでしょうか?購入できるところはどこですか?もし宜しければ教えて頂けないでしょうか。
頑張って早朝の散歩に力を入れたいと思います。

投稿: リンママ | 2007年7月21日 (土) 19時45分

健太ママ様へ
有難うございます。とても良いアドバイスを頂感謝しています。今回の様な事態は初めてなので取り乱してしまいましたが次回から冷静になり教えていただいた応急処置をしたいと思います。

投稿: リンママ | 2007年7月21日 (土) 19時38分

はじめまして!いつも読ませていただいています!
ミック君、かわいそうですね。。
健太ママも書いておられますが、早朝4時ごろが一番涼しいと思います。暑いときでしたら、水にぬらすと冷えひえになる特殊なタオルを首に巻いてお散歩に行くのはいかがでしょうか。それから、黒い子は体温が上がりやすいので、白い服を着て歩くといいと聞きました。
どうぞお気持ちを楽になさってくださいね。ミック君にもママの笑顔が薬になると思います。

投稿: とろねい | 2007年7月21日 (土) 03時09分

こんにちは。いつ起こるかわからない発作に心配でたまらないと思います。私も以前に経験があります。ミック君とは違う病気でしたが。。すでにいろいろお調べだと思いますが、体温の上昇も発作の原因になるそうです。
急になったときは、お風呂場や外でとにかく水をホースでかける事です。それから病院へ連れて行くといいですよ。引き綱はコントロールできますが、体温の調節は私達人間は分りませんから、応急処置方法です。参考にして下さい。お散歩は早朝がベストです。夜はまだ地面の温度が高いので、ミック君には辛いと思います。
興奮させないためにも、早朝のほうが良いようです。
あとは、リンママです。我慢させる事が多くなってしまい辛いと思います。でもママの笑顔がミック君の1番のお薬です。獣医さんとお話し合いをしながら、ママが出来る最善のことをしてあげましょうよ。大丈夫。我慢の中から楽しさをきっと見つけられます。リンちゃんもいるんですから。。長くなってごめんなさい。

投稿: 健太ママ | 2007年7月20日 (金) 15時46分

ちゃあ様へ
ご心配お掛けしています。
短い散歩でさえあばらが波打ち舌がチアノーゼになりました。チョット吠えるだけでやはりあばらが波打ちます。この病気とどうやって付き合って行くのか解からず途方に暮れています。

投稿: リンママ | 2007年7月19日 (木) 21時55分

健太ママ様へ
ご心配お掛けしています。
ジェントルリーダを早急に手に入れなくてはと思っております。短い散歩でさえも発作が起こります。
散歩が大好きなミックなのに散歩も連れて行くことができません。
この病気と上手に付き合って行くにはどうしたら良いのか解からず、ただただ発作が起こらないことを祈るばかりです。

投稿: リンママ | 2007年7月19日 (木) 21時47分

大変。
ミックちゃん、それでも大事に至らなくて良かったですね。
皆様の適切なアドバイスと獣医さんの処置、助かりましたね。
ミックちゃん、これからはお散歩も今までのように出来なくなるんですね。
引っ張り癖、治るといいですね。
家も今はラムの引っ張り癖を矯正中ですが、中々思うようにいきません。
リンママさん、ミックちゃん、頑張って下さいね。
お大事に。

投稿: ちゃあ | 2007年7月19日 (木) 21時40分

REON&うららママ様へ
何故急にこんな病気になってしまったのか悲しくなります。本当に上手にこの病気と付き合わないと大変なことになります。短い散歩でさえ今日の夕方発作が起きたのでビックリしました。
幸い直ぐに治まりほっとしました。

投稿: リンママ | 2007年7月19日 (木) 21時40分

イワノリ様へ
そうとう苦しかったと思います。
今日の(19日)夕方の散歩時も再び発作が起きてハラハラしました。今日は獣医さんお休みの日だからです。
今日は幸い直ぐに発作は治まったので良かったのですがこれからは散歩にも連れ出す事ができなくなります。
散歩大好きなミックなので可哀相です。

投稿: リンママ | 2007年7月19日 (木) 21時29分

こんにちは。
震えましたよ、ミックちゃん!とにかく良かったです。
大事にして下さい。
お話ができないから、様子で判断しなければならないから本当に大変です。上手に付き合っていくことだと思いますが、リンママもかたの力を抜いて下さいね。
ジェントルリーダーの装着は慣れです。頑張って下さい。

投稿: 健太ママ | 2007年7月19日 (木) 17時50分

ミックちゃん、病気と上手に付き合っていかなくてはならないのですね。
引っ張りは、元気な子も息苦しくなってしまうのでミックちゃんの引っ張り癖が早く直ります様に。
ミックちゃん、頑張って。

投稿: REON&うららママ | 2007年7月19日 (木) 07時27分

ミック君、大変でしたね・・・。
お話を拝見しているだけで、とても苦しそうなようすが想像できます。
引き綱、ひっぱるとやはり負担になってしまうんですね。
お大事にしてください~!

投稿: イワノリ | 2007年7月19日 (木) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミックの病気 | トップページ | ジェントルリーダー »