« 命のバトンリレー | トップページ | クリスマス »

2007年11月24日 (土)

三つ子の魂百まで

11月22日はイイフウフノヒ(良い夫婦の日)だったそうです。

P1030027

この日は1年前 崖っぷち犬で話題になったワンチャンが救出された日でもあって某TV局がその時取材した記者と崖っぷち犬改めリンリンちゃんと対面させておりました。

里親さんに可愛がられているようでしたが、記者には警戒して逃げ腰でした。
その姿が我が家のリンと同じ姿だったので 元野犬の子はいつまでも人間に対して警戒心が取れない事、三つ子の魂百までと云う様に 幼い時に体験した事が後々までも影響を与え続ける事に愕然とします。

取材で面白いことに気が付きました。
リンリンと我が家のリンとの共通点です。

リンもリンリンちゃんも保護された時推測約7ヶ月前後

その時の体重がリンリンちゃんが8キロ リンが7キロ

現在はリンリンちゃんもリンも11キロ

好きな食べ物リンリンちゃん食パンだそうです。
リンは初期の我がブログを読んで下さっている方ならご存知と思いますが、リンの好物はパンのミミです。

人間を恐がり警戒する姿も同じならば食べ物の嗜好まで同じ

TVの向うのリンリンちゃんに親しみを覚えました。

リンリンちゃん幸せに成ってくださいね。

リンリンちゃんの飼い主さん末永くリンリンちゃんを可愛がってあげてくださいね。

P1030037
P1030041_2

愛の手を

|

« 命のバトンリレー | トップページ | クリスマス »

コメント

わんこ様へ
私も同感です。無名のブログよりも有名人のブログから保護犬の情報を発信して貰えたらどれ程よいかとおもいます。
今日わんこさんのブログにコメントを書きに行ったのですが拒否されてしまいました。原因が解からず何度文章を変えてもコメントを置く事ができずにおります。
日にちを改めて再度チャレンジします。

投稿: リンママ | 2007年12月13日 (木) 07時11分

りんままさま、こんにちは!
りんちゃんはいつ見ても美人さんですね♪
警戒心があるとは思えないほど愛らしい顔ですが、
きっと私達が知らない過去に怖いことがあったのでしょうね。。。
崖っぷち犬が幸せになって嬉しいですね。
最近、動物愛護のテレビ番組をよく見ます。
もっともっと現実を取り上げてもらい知ってもらいたいし、芸能人の方などもお洒落なブランド犬だけでなく、恵まれない犬猫を授かるという方法で家族を増やして欲しいと思います。

投稿: わんこ | 2007年12月 5日 (水) 14時01分

あき様へ
幼い時のトラウマは中々抜け切らないものだと思います。我が家のリンは早2年過ぎましたがまだまだリンの信頼関係が出来ずにいます。
難しいですね。でも気長に頑張って生きたいと思います。

投稿: リンママ | 2007年11月28日 (水) 00時40分

REONN&うららママ様へ
私も始めはリンリンちゃんの飼い主に少し不安を抱いておりましたが このニュースを見て安堵したものです。
リンリンちゃんもリンも少しずつ人間に馴れて来ているようですが、まだまだ時間はかかりそうですね。

投稿: リンママ | 2007年11月28日 (水) 00時35分

ちゃあ様へ
私もニュースを見てほっとしました。1年前新しい飼い主が決まった時 抽選時トイレに立っていたと聞き「あれ?」と思い不安に思っていただけにリンリンちゃんが可愛がってもらっていると知り嬉しくなりました。

投稿: リンママ | 2007年11月28日 (水) 00時31分

健太ママ様へ
首に針金ロープ首輪などが食い込んでいる野良犬の話を良く見聞きします。
首輪を付けたまま捨てられたのでしょうか?それとも迷子になったのでしょうか?
首輪を外してもらったのが嬉しかったのでしょうね。
農家で害獣を退治する為畑に毒団子をまき近所の犬が亡くなると云う出来事が私の近所でもありました。
切ないですね。せっかく工事現場の番犬になったのに。
犬を山や保健所に捨てないで欲しいですよね。
最後まで飼ってあげて欲しいです。
近所の山を歩いていると「犬を捨てるな犬は家族の一員だ」と云う手作りの看板を見かけました。
やはり山に犬を捨てる人が多いのでしょうね。

投稿: リンママ | 2007年11月28日 (水) 00時27分

あれから一年なんですね。
リンリンちゃん、少しは落ち着いたようですね。良かった!
過去のことって、人でもワンでもニャンでも、なかなか抜けないものなんですね。
リンちゃん。リンリンちゃん。
幸せになって良かったね♪
そしてこれからも、もっともっと幸せにね(^^)

投稿: あき | 2007年11月27日 (火) 21時49分

リンリンちゃんの飼い主さん、ワンコを抱っこ出きる様になったのでしょうか?
夏にテレビで見た時には、抱っこも出来ずお風呂も入れられず・・・で少し不安だったのですが。
一緒に崖にいた姉妹犬の飼い主さんとご対面した番組だったのですが、その方に教えたもらったのかな。
リンちゃんもリンリンちゃんも、暖かい家庭で少しずつ人間を信用出来るようになったんですね。
リンちゃんもリンリンちゃんも、笑顔で暮らせるようになって本当に良かったです。

投稿: REON&うららママ | 2007年11月25日 (日) 07時13分

あら!もう一年も経つんですね。
ついこの間のような気がしてました。
月日の経つのは早いものですね・・・歳もとるわけですわ( ̄▽ ̄;)
リンリンちゃん、幸せそうで良かったです。
三つ子の魂百までと言いますが、やっぱりそうなんですね。
それにしてもパンが好きなところまで似てるだなんて不思議なものですね。
リンリンちゃんも、リンちゃん同様可愛がられて、これからもずっと幸せで居て欲しいですね。

投稿: ちゃあ | 2007年11月24日 (土) 22時06分

お久しぶりです。
リンちゃんもミックくんも元気一杯ですね。。
寒くなりましたね。紅葉の中、みんなでのお散歩写真素敵ですよ。
仕事の関係で知り合った会社でのことです。山の中の工事現に、迷ってきた犬(野犬)を思い出しました。根っからの動物好きなので思わずご飯をあげてしまい、その工事現場の番犬になってしまった犬です。子犬の時にはめた首輪が成犬になっても取れず首に食い込み、そこから化膿し悪臭をはなっていました。私は都心から1時間の距離を車で通い(仕事でしたから)ひたすら声を掛け、人間不信になっていた彼と友達になったのです。首輪を3人ががり(警戒心から暴れました)外したのですがそれからは私の後を着いて回るようになりました。愛情は通じます。
私はリンちゃんやリンリンちゃんがよくわかります。だって、怖かったんですもの。。。。
でももう怖くないですもんね(^ ^)V
その仔は農家が仕掛けた毒入りのお菓子を食べて逝ってしまいました。抱きしめながら泣き叫んだことを思い出します。すでに二昔も前。。でもまだ泣けます。
せめて首輪を外しからだったのが救いです。
みんなが、リンママさんみたいだったらいいのに。。。
みんなが幸せになりますように。。。
長くなってごめんなさい。

投稿: 健太ママ | 2007年11月24日 (土) 19時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 命のバトンリレー | トップページ | クリスマス »