« 診察台とミック | トップページ | お詫びを申し上げます。 »

2008年5月19日 (月)

医療費節約裏技教えます。

P1030595

暖かくなると蚤やダニ駆除のお薬や フィラリアのお薬と
わんこに掛ける医療費がかさむ様になります。

そこで我が家の貧乏所帯を良くご存知の獣医さんが 色々と医療費の裏技を教えてくださいました。

特に多頭飼の皆様!!伝授したいと思います。

○ フィラリアのお薬ですが 我が家のリンは体重11.7キロ ミックは21.3です。
 お薬は体重ごとにお値段が変わります。それも10キロ単位で変わるパターンが多いのです。

 当然リンは10キロ以上のお薬 ミックは20キロ以上のお薬となるのですが
 1キロ前後の誤差目をつぶって10キロ内のお薬と20キロ内のお薬にしていただいております。

 それでは効果の程が無いのではとご心配な方 この方法先代のラッキーの時から使っております
 ラッキーはフィラリアの感染は無く肺がんで14歳で亡くなりました。
 ラッキーの代からなので21年間 この方法で来ています。

ご心配な方はこの方法やらないで下さい。

○ フロントラインではリンには本来10~20キロ用 ミックには20~40キロ用
  使用しなくてはなりませんが またまた裏技です。

  20~40キロのフロントラインを1箱買い 1本で二匹に使用するのです。
  3分の1をリンに3分の2をミックに使用するのです。

2箱買うより経済的です。こちらは皆さんにお勧めです。

そんなにキッチリ分けられないのですが 余り神経質にならずにミックに大目 リンには少な目に振りかけております。

獣医さんにお聞きしたところこれで十分効果が有るそうです。

大雑把な飼い主さんにおすすめです。

皆さんも 医療費安くあげる裏技ご存知な方教えてください。

ペット医療費貧乏より・・・・。
P1030548
愛の手を

|

« 診察台とミック | トップページ | お詫びを申し上げます。 »

コメント

ペットのお薬代って、高いですよね。。。(涙)
 でも、大事な家族の一員ですしね。。。
うちのコもフロントラインを愛用しているのですが、
 ペットくすりhttp://www.petkusuri.com/
という通販サイトでお得に購入しています。
 

投稿: ルナのママ | 2009年10月22日 (木) 23時45分

早速遊びに来ていただきありがとう御座います。
医療費節約頑張って下さい。
私は1匹だけでも大変なので、リンママさんは
本当に偉いと思います。

投稿: ベルママ | 2008年5月31日 (土) 17時38分

ベルママ様へ
ご訪問有難うございます。
これからまもよろしくお願いします。
今からそちらにお邪魔しに行きますね(^^)

投稿: リンママ | 2008年5月31日 (土) 00時44分

はじめまして。初めてこのブログを見ました。

山奥にすてられていたなんて(涙)

どうしてそんな事をする人間がいるんだろう?(悲)

私達も人間です…

投稿: ベルママ | 2008年5月28日 (水) 10時42分

REON&うららママ様へ
小型犬は既成の物では合わない事がまま有りますよね
一番少ない量のお薬を半分にするのは良い考えだと思います。付けないよりつけた方が安心ですよね。

投稿: リンママ | 2008年5月24日 (土) 10時17分

まろまま様へ
羨ましいシステムですね!!。
どこの獣医さんでもその様にしていただけたら助かるのですけどね。
その地域地域で獣医さん様々なのだとコメントを読ませていただき感心しています。

投稿: リンママ | 2008年5月24日 (土) 10時12分

健太ママ様へ
豪快ですね(^^)多頭飼はこうでなくては と云う見本のようですね。
我が家も下痢をした時食事療法と人間のお薬ビオフェルミンを飲ませて直しております。
ビオフェルミン効きますよ(^^)
健太ママさん裏技沢山お持ちのようですね。
又教えてくださいね。

投稿: リンママ | 2008年5月24日 (土) 10時09分

ちゃあ様へ
小型犬は僅かな体重差が大きく影響するのですね。
ミックなどは 糞をしただけで500~600グラムは減ってしまいます。(糞の量が多いです。)
だから余り影響は少ないです。
佐渡はわんちゃんのお薬代がお安いとのこと羨ましいです。陸続きの本土が高くて船で渡らなくてはいけない佐渡が安いて?ですね。いかに本土の病院がもうけていると言う証拠ですね。
本土の病院も船の輸送料金がないのだからもっとお薬安くして欲しいです。

投稿: リンママ | 2008年5月24日 (土) 09時59分

イワノリ様へ
マキシロちゃんは20㎏内なので20㎏未満のフロントラインを2箱買うより60㎏未満を一箱買って2匹に分ける方が安くなるのでは?一度比べてみてください
ミックのお見舞いのコメント有難うございます。

投稿: リンママ | 2008年5月24日 (土) 09時41分

REONもうららも小さいのでフィラリアは一番小さいお薬、うららはさらにそれの半分なのです。
フロントラインは使用していないのですが、草むらに入ったりすると不安になります。
2ワンで半分(REON大目)なら、節約にもなりますし身体にも負担が少なくてすみそうですね。
夏場だけ試してみようかなと思います(*^_^*)

投稿: REON&うららママ | 2008年5月21日 (水) 08時12分

医療費はなかなかかさばると大きいです物ね。上手に削減したいものです。まろを連れて行っている獣医さんは、そこにかかってるわんこみんなで、必要なお薬を買って、すりつぶして、体重に必要な分だけ分けて、使ってますよ。だから、かなりお得です。暑い地域で、蚊が出るのも長いので、みんなで考えた策です。

投稿: まろまま | 2008年5月20日 (火) 17時29分

こんにちは。早速のコメント返し有難うございます。ハイジたちの心臓の具合の悪さはまったく解らなかったのです。そのくらい健康なんです。医療費はまったくと言って良いほどかからないので助かっています。マルチーズ3匹のフロントラインは大型犬用をわけて使っています。大雑把な性格なので、「こんなもんでしょ」てなわけです。猫用もありますが、あまったりすると、犬、猫関係なく使ったりして。。。勿体ないもので。獣医さんには、×3なので、健康診断もペットホテルもオマケしてもらっています。家族はずうずうしいと言っていますが、大変ですからね。多少下痢しても、食事の制限をちょっとするだけ、あとは、フードに気をつけています。神経質になりすぎない事が、健康の秘訣のように思います。なにしろ、合計7匹ですから、神経使ってたら私が具合悪くなってしまいます(笑)

投稿: 健太ママ | 2008年5月20日 (火) 12時43分

春はワンコに掛かるお金が一気に増加しますよね。
リンママさん、さすが主婦♪
しっかり節約されてますね。
ワタシの掛かり付けの獣医さんも同じことを仰いましたよ。
ただ家のは小さい・・・カテゴリー的にはですが( ̄▽ ̄;)
ので僅かな差が影響することも考えられるから、よく考えてねとは言われました。
実は佐渡地方、と言いますか、ワタシの掛かり付けの獣医さんは手術などは心もとないので新潟へ連れて行ってるのですが、医療費がメチャクチャ安いです。
新潟から比べると3割ほど安いですね。
ですから狂犬病やワクチン、フィラリア、フロントラインは佐渡です。
それにしても娘が進学して色んなところで節約をしてますがワンコに関しては出費が多いです(;´▽`A``

投稿: ちゃあ | 2008年5月20日 (火) 07時01分

おお!犬の医療費も節約術があるんですね。
それでは家もぜひ!と思ったんですが、マキシロとも同じ体重なので無理そうです・・・。

ミック君、どうぞゆっくりお過ごしください~!
無理しないでくださいね。

投稿: イワノリ | 2008年5月19日 (月) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 診察台とミック | トップページ | お詫びを申し上げます。 »