« サマーカットの是非 | トップページ | ある小春日和のことでした・・・。 »

2011年6月30日 (木)

雑種の中身

Dsc_0491 リンは信貴山の山奥で保護された 野犬です。

ゆえに 親犬は判りません。

外見からリンの体の中に 何種類の犬種が混ざっているのか 憶測するしか有りません。

遠目で輪郭を見ると シェルティー

巻尾と顔つきから 柴

耳の後ろの毛の縮れ具合からヨーキー?

体の毛も 基本的には 長毛なのですが毛の量が少なかったり

部分的には短毛の部分が有ったりします。

でも リンはそれぞれの良い所取りされた 雑種なんだと思います。

余談ですがリンは この子達にも似ていると思いませんか?

Dsc_0445 Dsc_0490

|

« サマーカットの是非 | トップページ | ある小春日和のことでした・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サマーカットの是非 | トップページ | ある小春日和のことでした・・・。 »