« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月22日 (金)

悲しきリリース

リンは我が家が引き取らなければ 山にリリースされる予定でした。

後からそれを聞いて 間に合って良かったと つくづく思いました。

P1050723 リリースと云えば ちょうど1年前の話になるのですが

近隣に住む友人が野良猫の事で悩んでおりました。

近所に中学校が有り 捨て猫が生徒が与える給食の残り目当てに住み着き

子を増やし 学校が休みに成るころ 餌を求めて庭に侵入して

庭で餓死していたので 友人のご主人が哀れに思い餌を与えたところ

昼は学校側 夕方になると友人に庭に来るようになってしまて 困っていると

話を聞いた数日後

リンの予防接種に訪れた病院先で リンを保護してくださった方と偶然待合室で出会い

世間話で その話をした所「直ぐ 明日そのお宅を訪問しますから 連絡先を教えてください」

と トントン拍子で話が進み

子猫6匹 親猫4匹 捕獲して

子猫は全て貰い手を見つけ 親猫も避妊手術をして3匹は貰い手を見つけ1匹だけは 

元の中学校に 生涯地域猫としてリリースされました。

愛護活動をされている方の 敏速な動きと働きにひたすら頭が下がる思いでした。

願わくば 学校の前に2度と捨て猫などしないで欲しいです。

これ以上地域猫を増やさぬためにも。

| | コメント (4)

2011年7月14日 (木)

黒ワンコが恋しい!!

私は今猛烈に 黒ワンコに飢えています!!。

mix 黒犬でブログを捜して 見ております。

ラッキーとミックが恋しいです。

3代目も黒犬をと思いましたが 縁が有りリンが我が家にやって来ましたが

未だに よそよそしく 家の中に居ても気配を消しているので 時々居るのか居ないのか分からなくなります。

P1040364 人懐こかったミック

リンもミックの半分で良いから 私達に甘えに来て欲しい

P1050755 そんなに 贅沢な願いでも無いはずなのに・・・・。

| | コメント (2)

2011年7月13日 (水)

網戸に弾かれたリン

今朝 何を焦ったのか 掃きだし窓のガラス戸を 開けた途端 

リンは やってくれました。

ガラス戸の向こうには網戸が有るのですが リンはそれに気が付かず 激突!!

その途端 リンはボョヨン~と見事 撥ね返されました。

Rinn_boyoyo 先住犬で亡くなったミックだったら 網戸など 無きごとく出入りしていたのに比べて

リンの何という か弱さを 象徴する出来事でしょう。

ある日のミックなど 雷に怯えて 余程家の中に避難したかったのでしょう

ミックの網戸破り対策としてラテスを網戸の前に立てて置いたのに

その日はラテスごと網戸を破られました。

Photo 雄犬とメス犬の差なのでしょうかね。

弾かれたリンが 可笑しくもあり いじらしくも有り 思わずほおずりをしてしまいました。

| | コメント (0)

2011年7月 8日 (金)

リンの片思い

リンは野犬の群れで育ちましたので 人間はまったくだめですが

犬に対してはフレンドリーでどの犬にも挨拶ができます。

Photo 特に 何故だか柴犬が好みで 柴犬を見つけると それはそれは

甘えた鼻声を出して側に寄ります。

しかし 大抵の柴君は偏屈者が多くて リンの好意的姿勢に対してガルル事が多いです。

それでもリンはガルられても懲りず 柴君を見つけると甘えた声を出し接近を試みるのです。

その姿が一途で リンが可哀想に思えるほどです。

柴系の雑種は比較的好意的で 直ぐにリンと仲良くしてくれるのですが

純血統の柴は 鼻面は合わせてくれるのですが その後直ぐに噛み付く行動に出ます。

リンは慣れた様子でそれを ひらりと 上手にかわします。

リンの柴君への片思いは 永遠に続く様です。

| | コメント (4)

2011年7月 6日 (水)

織姫

Dsc_0607_sp0001 この花の名前は 織姫です。7月7日七夕なのでこの花をUPしました。

P1050709_sp0002 私としては 織姫より錦鯉とネーミングしたら良かったのにと思いました。

何故ならば 群生して咲き乱れる姿が池の中の錦鯉の様に見えたからです。

この花に一目ぼれして 直ぐにネットで検索して 苗を買い求めようとしましたが 

残念なことに 販売終了しておりました。

6月19日我が家から車で30分ほど行った馬見丘陵公園で写真を撮りました。

紫陽花と菖蒲が咲いているころだと思い 雨の晴れ間にふらりと訪れました。

Dsc_0514 雨あがりの菖蒲はとても綺麗でした。

薔薇もまだ見れるだろうと 事務所に場所を訪ねると 薔薇は見ごろを終わっているけれどダリアが見ごろなので行ってみるようにと場所を教えて貰い 見に行くと

それは沢山の種類が競うように咲き乱れておりました。

中でも気に入ったのがこの織姫と 大正ロマンと言う名の2種類です

P1050715 パッと見 時代劇の腰元が着ている着物の柄の様に見えませんか?

思わぬ目の保養にとても感激して帰路につきました。

ただこの公園で残念なことがあります。

それは犬の散歩を禁じていることです。

この広い公園を愛犬と連れ立って美しい季節ごとの花々を愛でる事ができたらどんなに良いかと思えたのです。

もう一つ残念な事はこの看板でした。

P1050751 至る所にこの看板が設置され 景観を損ねていました。

そして文書を読み さらに心寒々しくしたのです。

野良猫達との共存は出来ないのでしょうか?

これ程の広い公園の敷地です。猫に住まわせて上げても良いのでは

住宅は公園の後から増えたもの 以前は 周りは畑か藪でした。

野良猫は人間の手によって捨てられたもの

猫を捨てるのを止め 近隣の住宅に猫が行かないように公園内で餌付けして

猫たちに避妊手術をして 地域猫として一生を終わらせてあげて欲しいです。

中には公園の猫に癒しを求めにやって来る人々もいます。

お馴染みさんなのでしょう その親子が現れると猫たちが駆け寄り

体を摺り寄せます。

見ている 私も癒されるやさしい時間でした。

野暮な看板を撤去して 苦情を申し出る人々から餌付けと避妊にかかる金額の寄付を取り 地域猫計画を実施して貰いたいです。

| | コメント (0)

2011年7月 2日 (土)

犬はペットフードが嫌い!

我が家のリンは元野犬で 飢えに負けて

罠にはまり 捕獲され我が家に来たというのに

ドックフードが嫌いであまり食べてくれません。

残飯をあさり人間の食べ物の味を知っているからだと思います。

以前飼っていた犬も飼育始めは 残飯を与えていたのですが

人間の食べ物は犬に良くないと知ってドックフードに切り替えたのですが

やはり あまり好んで食べてくれず

Photo Photo_2 ぶち空けて 散らばったドックフードにたかる蟻と 格闘しながら

お腹がすいたので 唸りながら食べていました・・・・あわれなcoldsweats01・・・。

P1050598 P1050600 ヒョちゃんに餌を狙われて居りましたが 山に食べ物が実る様になり

無事ヒヨ鳥は山の中に戻り リンの餌を横取りされなくなりました。

| | コメント (4)

2011年7月 1日 (金)

ある小春日和のことでした・・・。

P1050583リンはこの後如何したかと言いますと・・・

P1050596  とても悲しそうな顔をしました。 その後も

つがいで来ては 様子を伺い リンの餌を交代で食べに来ていました。

餌を食べないリンが悪いのだからね。

P1050585

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »