« 犬はペットフードが嫌い! | トップページ | リンの片思い »

2011年7月 6日 (水)

織姫

Dsc_0607_sp0001 この花の名前は 織姫です。7月7日七夕なのでこの花をUPしました。

P1050709_sp0002 私としては 織姫より錦鯉とネーミングしたら良かったのにと思いました。

何故ならば 群生して咲き乱れる姿が池の中の錦鯉の様に見えたからです。

この花に一目ぼれして 直ぐにネットで検索して 苗を買い求めようとしましたが 

残念なことに 販売終了しておりました。

6月19日我が家から車で30分ほど行った馬見丘陵公園で写真を撮りました。

紫陽花と菖蒲が咲いているころだと思い 雨の晴れ間にふらりと訪れました。

Dsc_0514 雨あがりの菖蒲はとても綺麗でした。

薔薇もまだ見れるだろうと 事務所に場所を訪ねると 薔薇は見ごろを終わっているけれどダリアが見ごろなので行ってみるようにと場所を教えて貰い 見に行くと

それは沢山の種類が競うように咲き乱れておりました。

中でも気に入ったのがこの織姫と 大正ロマンと言う名の2種類です

P1050715 パッと見 時代劇の腰元が着ている着物の柄の様に見えませんか?

思わぬ目の保養にとても感激して帰路につきました。

ただこの公園で残念なことがあります。

それは犬の散歩を禁じていることです。

この広い公園を愛犬と連れ立って美しい季節ごとの花々を愛でる事ができたらどんなに良いかと思えたのです。

もう一つ残念な事はこの看板でした。

P1050751 至る所にこの看板が設置され 景観を損ねていました。

そして文書を読み さらに心寒々しくしたのです。

野良猫達との共存は出来ないのでしょうか?

これ程の広い公園の敷地です。猫に住まわせて上げても良いのでは

住宅は公園の後から増えたもの 以前は 周りは畑か藪でした。

野良猫は人間の手によって捨てられたもの

猫を捨てるのを止め 近隣の住宅に猫が行かないように公園内で餌付けして

猫たちに避妊手術をして 地域猫として一生を終わらせてあげて欲しいです。

中には公園の猫に癒しを求めにやって来る人々もいます。

お馴染みさんなのでしょう その親子が現れると猫たちが駆け寄り

体を摺り寄せます。

見ている 私も癒されるやさしい時間でした。

野暮な看板を撤去して 苦情を申し出る人々から餌付けと避妊にかかる金額の寄付を取り 地域猫計画を実施して貰いたいです。

|

« 犬はペットフードが嫌い! | トップページ | リンの片思い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬はペットフードが嫌い! | トップページ | リンの片思い »